皇居勤労奉仕

10月24日
第6回 志学奉仕団
東京都 志学奉仕団 と言う名前で参加。
私は6回目であるが、今回は初参加15名、リピーターが3名の18名で結成した。
皇居勤労奉仕とは、戦後昭和20年12月から始まった国民による
皇居の清掃奉仕活動のことだ。
参加するには15歳から75歳で、15名以上の団員が必要。
月、火曜日からそれぞれ4日連続で作業が出来るのが条件。
6ヶ月前から予約が出来る。
宮内庁に直接電話をして申し込める。
事前審査の結果、OKなら奉仕活動が可能。
申込者が多いと抽選になる。
4日間の内、
1日は、赤坂御用地の作業。
3日間は、皇居内で、東御苑地区、宮殿のまわり、吹上御苑地区などの作業。
面倒を見てくれるのが宮内庁の庭園課の職員のみなさん。
作業だけで無く、いろいろなお話をしてくれる。
一瞬、観光に来たのでは無いかと錯覚してしまう人も!!
そして運が良ければ、赤坂では皇太子殿下のご会釈があり、
皇居では、天皇皇后両陛下のご会釈があります。
宮内庁のHPにも詳しくありますので、興味のある方は奉仕団を結成して
皇居勤労奉仕に参加してみましょう。
★宮内庁 皇居勤労奉仕サイト
http://www.kunaicho.go.jp/event/kinrohoshi.html
宮内庁長官官房総務課庶務第二係
03-3213-1111 内線3249
室舘勲のブログ


皇居勤労奉仕” への1件のコメント

  1. 今年の3月に奉仕団を経験し、本当に貴重な人生の経験をさせていただきました。
    天皇皇后両陛下にご会釈を賜り、さらに皇居の中で掃除をさせていただけるなんて、そうは出来ません。
    室舘代表や高森先生からご紹介いただかなければ知る事もありませんでした。
    是非ともまた参加させていただきたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。