皇居勤労奉仕 志学青年奉仕団の感想

4日間、本当に良くがんばりました。

4日目終了後、懇親会に招かれました。

約2時間、これほど素晴らしい雰囲気で感動ある懇親会は、なかなかありません。

数名の感想を掲載します。

------------------------------

松野さん:
天皇陛下のお姿、雲の上の人とはこういう人なのかと思いました。日々国民を思っていると感じました。これから歴史を勉強していきます。

澁佐さん:
今までに聞いたことのない「ありがとうございました。」を聞けました。

長畑さん:
周りの団体から「若いのに凄いね。」と言ってくれたことが嬉しく、日本人として当たり前のことを当たり前にできたことをこれからも伝えていきたいです。

会川さん:
ご年配の方から可愛がられ、「次につなげて欲しい。若い人に出会えることが嬉しい。」と言われました。次に繋げていきたいです。

藤堂さん:
天皇陛下からは優しいオーラを感じたと共に、優しさの中にある芯の強さを感じました。「若い人が来てくれて嬉しい。」と周りの方が何回も言ってくれたことが嬉しく、皆さんに感謝します。

戸川さん:
一般開放されている所では外国人が多かったのが印象的でした。先日トルコへ行った際に、親日で日本語を話す人が多かったです。

竹花さん:
庭園は日本の結集と感じました。また、皇后陛下の3歩下がってついていかれるその姿に日本女性を表現されていると感じ、日本に生まれて良かったと思いました。

山崎さん:
縁を感じました。草刈をしているときに何故ここにいるのだろうと感じました。また、伝えることの大切さを感じ、どう伝えていくのか。正しい知識を伝えていきたいです。

高橋さん:
昨年参加された先輩から最低15人参加が必要と聞いて、そのハードルをどう越えていくか、から始まりました。ご会釈の前、皆さんも気付かれたように私の顔は不安だらけでした。最初は自分に何が出来るかわからなかったです。気をつけたのは誰よりも敬意を表わすこと、礼や声を大きく話しました。皆を代弁できるのは自分だけと思い話しました。深々と礼を頂けた時に肩の力が抜け、「日本のために頑張ります。」という言葉を伝えられました。他の団体から「返事が良い。」と言われ、最終日、意識をしてくれたのかどの団体も大きな返事をしてくれました。賜りものを承る時の礼、皆も良かったです。「志学青年奉仕団、関西にもないの?」と言われ嬉しかったです。4日間ありがとうございました。

------------------------------

お父さんお母さんが喜んでくれた事や、
おじいさんおばあさんが、感動してくれた話もあり、本当に良かったです。

今後、皇居勤労奉仕を多くの方に広めて行きたいという発言が多かったのを聞いて、
心から嬉しかったです。

皆さん、本当にご苦労様でした。
ありがとうございました。


皇居勤労奉仕 志学青年奉仕団の感想” への4件のコメント

  1. 室舘代表
    お疲れ様です。
    NEXUS中本さん担当の高橋です。
    先日はお忙しい中私達の懇親会に来て下さりありがとうございました。
    4日間の奉仕、ご会釈を通して本当の"感謝"や"人間力"、日本の文化の素晴らしさを肌で感じることが出来ました。
    奉仕団の素晴らしさを伝えるためにも、自分を磨いて興味を持たれる女性になります。
    きっかけを下さった室舘代表には本当に感謝しております。
    ありがとうございました。

  2. 室舘代表
    お世話になっております。
    NEXUS吉田課長担当の大崎千晶です。
    皇居勤労奉仕という大変貴重な経験ができたことを、本当に幸せに感じます。
    日本人として生まれてきたことを誇りに感じ、感謝の気持ちがこみ上げてきました。
    天皇皇后両陛下にご会釈頂けたことを、両親、祖母が心から感動し喜んでくれたことが嬉しかったです。
    今後、皇居勤労奉仕を同じ世代、下の世代に伝えていくためにも、心を高め魂を磨き、魅力的な人間になります。
    NEXUS吉田課長担当
    大崎 千晶

  3. 室舘代表
    お疲れ様です。
    NEXUS中本裕介さん担当の大森彩未です。
    先日は懇親会に来ていただき、誠にありがとうございました。
    私にとって、この4日間は一言ではとても言い表せないくらい大切で、充実していた4日間でした。
    4日間を一緒に活動できたメンバーや当日一緒に活動できた他団体の方々に出逢えたこと、この環境に出逢えたことにただただ感謝の気持ちでいっぱいです。
    このような環境をつくってくださり本当にありがとうございました。
    大森彩未

  4. 室舘代表
    Nexus 吉川さん担当長畑です。
    お世話になっております。
    今回は志学というお名前をお借りして勤労奉仕に参加させていただき、本当にありがとうございます。
    勉強会を開いてくださったり、懇親会に参加していただき、何事にも準備は大切だということ、有り難い時間をすごせたこと、本当に感謝いたします。
    国護りとはまさにこういったことなのだと、実感しました。これをもっとほかの方に繋いでいきます。
    ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。