『後藤新平』 を知ってますか?

12月17日

歴史に学ぶリーダーシップ講座

清水崇史A講師が2回目の最終テストで見事合格しました。

 

後藤新平を1時間で語らせたら日本一を目標に、講座作成にチャレンジ。

本人は、岩手の後藤新平記念館にまで行ってきて、館長に一時間半もの個人レクチャーを受けてきたのだ。(すごい!!そこまでやるか。)

詳しい内容は、講座に出たときのお楽しみですが、この後藤新平を教科書で教えないのはいかがなものか。

台湾のインフラ整備や、数々の大臣経験、そして、

関東大震災(大正12年9月1日)の時の、帝都復興院総裁の時の手腕はお見事である!!

〈国会議員は、後藤新平を知っていて、参考にしようとした人がはたして何人いたのだろうか?疑問である。〉

1月から、歴史に学ぶリーダーシップ講座に加わりますので、メンバーの皆さん、是非ご参加下さい。


『後藤新平』 を知ってますか?” への1件のコメント

  1. 昨日はお時間いただき、有難うございました。
    歴史に学ぶリーダーシップ講座作成をきっかけに後藤新平を深く学ぶと、「日本人ならば絶対に知らなくてはいけない!この人物のリーダーシップを伝えたい!」という思いが込み上げて来ました。
    一月から全力でメンバーさん達に伝えていきます。
    機会をいただき、本当に感謝いたします。
    清水

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。