第12回室舘塾

4月26日

本日は2期生最後の塾。

室舘勲のブログ
『夢』に関して講義しました。

一回目で皆さんの夢を聞かせていただいておりました。
一年間同じ夢を追いかけている人もいれば、変わった人もいました。

そこで、発表会や、5年後の達成イメージの訓練などをやりました。
小さな夢を叶えて行って、ドンドン勝ち運を呼び込む技を特に主張しました。

室舘勲のブログ
また、『まずは上司を勝たせなさい』 の出版に関しての裏話を披露。
タイトル会議、装丁会議、など皆の協力を得られたからこそ、
1万部突破ができたことも伝えることができました。
室舘勲のブログ
ラストと言う事もあり、名店・新宿ファンデリ にて懇親会を開催。
室舘勲のブログ
皆さんからのサプライズで、なんと『素敵なネクタイ』と『アニメで私とメンバーさんが描かれている
メッセージカード』をいただき、泣きそうになりました。
室舘勲のブログ
室舘勲のブログ
心のこもったプレゼントを手にし、本当に素晴しいメンバーやスタッフに囲まれているなぁと
心より感謝しました。
室舘勲のブログ
皆さん、ありがとうございました!


第12回室舘塾” への33件のコメント

  1. 昨日は夜遅くから、講義有り難うございました。講義内容の『夢』についてロープレをし、語る癖をつけておく大事さをまた教えられました。明るく夢を語る人間はいい表情になるんだということを体で覚えられた感じがしました。勝ち癖に大事なことや、また嫌な事や辛い事を、代表の著者にも書いてあるように期間限定とイメージする感覚は代表のような経験者ならではの発言だけに重くとらえられました。私もこの事を先週同僚に話をしたところ、『なる程いい事を言うな、お前』と感心されました。 最後にこの最後の第12回に参加できた事をとても誇らしく思えました。一年間有り難うございました。 最後に簡単ではありますが、昨夜は楽しくお酒を堪能させていただき、有り難うございました。

  2. 一期生の塚田です。
    第二期室舘塾、そして懇親会と出席の機会をいただきありがとうございました。
    二期生ひとりひとりの夢を語る姿にただただ感動させられました。
    ここにいる全員が夢を叶えたら・・・とおもうとわくわくりてしかたありません。
    夢を叶え夢になり、このつながりは生涯大切にしていきます。
    第二期の室舘塾に、今回で3度出席させていただきました。
    出席する度に気づきがあり、いまだに与えられている自分に深く反省しました。
    第一期を修了してから、小さな目標を今まで以上に沢山叶えました。しかし与えられることに慣れすぎたせいか、自分ばかりで、周囲に与えきれていないことに情けなくもなります。
    この反省を整理し、クリアすることをひとつの課題にし、よりいい結果をだしていきます。
    ありがとうございました。

  3. 塾生の二宮康子です。
    1年間本当にありがとうございました!
    1期生や二階堂さんをはじめ、周りの方々のお陰で、2期生も修了することが出来ました。
    1年間はあっという間に過ぎ、情けないですが振り返ると悔しさの残る点も幾つもあります。
    しかし今回の室舘塾を通して、夢と仲間の大切さについてお話しして頂き、この1年間で本当に大切な財産を与えて頂いたのだということも感じました。
    将来自分が周りの為に役立てるように、今一度原点に戻り、自分のやれる事に対して精一杯取り組める様に頑張ります。
    本当に1年間ありがとうございました!
    頑張ります!

  4. 1期生の平井基之です
    昨夜は本当にありがとうございました
    久しぶりにお会いできて、感激しました。私が今、こうして仕事に打ち込めるのも、室舘代表のおかげだということが改めて実感できました。
    また、2期生が立派に室舘塾を修了した事を間近に見ていて、私まで感動しました
    2期生が巣立っていき、3期生が学び始める事になりますが、1期生2期生共に力を合わせて後輩をサポートしていきたいと思います

  5. 塾生の庄司です。
    今回も貴重な時間を割いていただき、塾、懇親会に参加させていただきました。本当にありがとうございます。また、1年間、続けることができました。室舘代表、二階堂さん、二期生の仲間の皆さん、すべてのおかげです。貴重な体験でした。ありがとうございます。
    これから二期生に与えられた責任は、最終回で発表した夢を叶え、夢になる人財になっていくことだと思っています。これからも縦横の繋がりを持ち、学びあい、励ましあい、夢に向かって一歩ずつ進んでいきます。
    本当にありがとうございます。これからもよろしくお願いいたします。

  6. 室館塾第二期生の福島です。
    お忙しいところ、貴重なお時間を頂きありがとうございます。
    12回を通して、室館様の自分自身に対する厳しさと、それに打ち勝ったからこそ得られた器の大きさを側で見させて頂くことができたことは、大変貴重な経験となりました。
    夢を思い描くこと、それに向けた小さな成功を積み上げていくことをこれからも心がけて生活をしていきたいと思います。
    「まずは上司に勝たせなさい」の裏話も感動いたしました。ここに書けないことが非常に残念です。
    是非、室館さんのような侍に私自身を磨く所存です。
    若造ですが、室館様がこれからも更なるご活躍をして下さることを日本人として期待させて頂きます。
    1年間付き合ってくださり本当にありがとうございました。

  7. 室舘代表、1年間本当にありがとうございました。
    とても成長できたと思っており、これからの自分が楽しみです。室舘代表がいろいろと教えてくださったことを日々実践しながらまだまだ勉強中ですが、日々一生懸命取り組んでいきます。この感謝の気持ちを回りの仲間と夢を叶えて結果を持って恩返しをしたいと思っております。お忙しい中、私たち塾生に時間を割いていただき大変感謝です。ありがとうございました。

  8. 一年間貴重なお時間と代表の経験で得た哲学を教えて頂き、ありがとうございます。 
    たくさん学ばせて頂き、成功する土台は学ぶことはないと思います。
    あとは、この学びを知識だけで終わらせることなく経験を積み重ね自分の哲学を得ていきます。 
    そして、今後は塾生一人一人がリーダーとして後輩に与えて行きます。 
    一年間、大変お世話になりました。

  9. 室舘塾二期生の桑山です。
    一年間本当に数々の気付きをありがとうございました。
    教えてくだった室舘代表。サポートしてくだった二階堂さん。背中を見せてくれた一期生。共に頑張ってきた二期生。そして、推薦して下さった本田課長には感謝の気持ちで一杯です。
    毎月室舘塾で勉強できるのが楽しみで楽しみで、ドキドキワクワクしながら代表の話を聴いていました。
    もっと沢山学びたい!と思ってしまいますが、第一回室舘塾で教えていただいた「教えないのに育つ」メンバーを目指し、感性を磨き、気付きを与えられるようなメンバーになっていきます。
    私は当時本田課長チームでしたが、室舘塾参加メンバー7人のうち4名が皆勤賞でした。
    チームの皆が協力し、支えあったからこそ、このようなことができたのだと思います。
    チームのメンバーには本当に感謝しています。
    今後も室舘塾二期生ヨコヨコの繋がりをしっかりと持ち、夢ロープレのように、皆の夢が叶うよう、協力し合い、頑張っていきます。
    メンバーが勝つこと。これが最高の恩返しです。
    早く恩返しできるよう頑張っていきます。
    本当に一年間ありがとうございます!

  10. 塾生の片桐です。第十二回最後の室館塾に参加させて頂き、本当に良かったと思っています。同じ塾生の仲間達が自らの夢を熱く語っている姿を見て胸が熱くなりました。自分で語って見て、自らの夢も絶対に叶えてみたくなりました。
    本当に大きな夢、大きな気付き、沢山の仲間を与えて頂きありがとうございました!

  11. 室舘代表
    いつも大変貴重なお時間をありがとうございました。
    塾生の松下です。
    最後の塾に参加できず悔しく、大変申し訳なく思っております。
    私は室舘代表の本をカバンに常備しております。一年間必ず手元に置き、判断に迷ったり、自分に甘えが出そうな時に開き、室舘代表だったら、スタッフさんだったらどう判断するのか問いただせておりました。
    ありがとうございます。
    また、初回で手帳に漠然と目標を書き、それでも毎日見て、回りに発信し続けた結果、達成できたこともありました。
    夢に着実に近づいております。
    室舘代表、ベストにいつも感謝しております。
    ありがとうございます
    私が夢になれるよう精進します。
    ありがとうございました。

  12. 2期生の藤原健純です。
    今回も貴重なお時間ありがとうございました。塾中のロープレや『まずは上司を勝たせなさい』の装丁のお話など貴重なお話ありがとうございました。また懇親会ではお話させて頂きありがとうございました。また室舘塾12回全てに参加させて頂き24時間も代表の講義を受けれた事を誇りに思います。ありがとうございました!

  13. 一年間ありがとうございました!
    塾生の臼井です。一年間を通して教えてくださりありがとうございました。一年間、室舘塾に参加して様々なことを学びました。私が特に印象に残ったのは、中国と日本、そして、アメリカとの関係です。室舘塾に参加したからこそ更に政治に興味をもつようになりました。
    また、先日も懇親会にて、貴重なお話をありがとうございました。
    これから室舘塾で学んだことを活かし、頑張っていきます。ありがとうございました!

  14. いつもお忙しいところ、ありがとうございました。
    第2期生の上田です。
    第12回の室舘塾に出させていただき、人の夢は変わっていくということ、そして夢を達成するまでの苦労を知っている友人をしっかり持っておくことの重要性を学びました。
    特に苦労を知ってくれる友人は、今まさに一緒に学んでいる室舘塾のメンバーです。将来、喜びを分かち合えるよう、この横の繋がりを絶対に大切にしていきます。
    最後に、1年間ありがとうございました。ここでは挙げられないくらい、多くの気付きがありました。これを一つの区切りとして、これからも頑張ります。

  15. 塾生の伊藤です。
    室舘代表、一年間本当にありがとうございました。
    一年前に伝えた夢も、この一年間でますます成長しております。
    あとは、夢の実現に向けて一歩一歩進んで行きます。
    この一年間で教えて頂いた様々な気付きを行動に変えて、とことんやっていきます。
    室舘塾で共に学んだ仲間も大切にし、五年後本当に楽しく語り合いたいと思います。
    毎回、大変お忙しい中で時間を作って頂き本当にありがとうございました。

  16. 二期生の三ツ谷です。今回は塾、懇親会とお忙しい中、夜遅くまで本当にありがとうございました。
    一年間の塾は振り返るとあっという間でしたが、毎回の塾で本当に多くのことを学ばせていただきました。
    また、塾を通じ素晴らしい仲間にも出会い、切磋琢磨しながら進んでこれたことにも感謝しております。
    今回の塾で自分の夢を何度かコミットメントし、気持ち引き締まり、絶対に叶えるぞと熱くなりました。また、皆と5年後夢を達成したことを想定しての語り合いは、話も弾み大変盛り上がりました。
    実際に数年後本当にお互いがそれぞれの夢を叶え、皆で語りあう日が来ることが楽しみです。
    そのためにも、今まで代表に教えていただいたことを実践し今後一歩ずつに夢に向かって前進していきます。
    また今後もここで出会った仲間を大切に切磋琢磨していきます。
    お忙しい中、一年間本当にありがとうございました。

  17. 一期生の黒岩です。
    今回も前回に引き続き、二期生の塾に参加をさせて頂きました。
    このような機会を与えて頂き、本当に感謝しています。
    12回目ということは、私が室舘塾を終了して、一年が過ぎたということです。
    自分がこの一年間で、
    どれほどの成長ができたのか。
    どれだけの結果を出してきたのか。
    どのくらいの価値を周りに与えられたのか。
    改めて考える直す機会となりました。
    再度、初心に戻り、「自分が夢」となるべく突き進んでいきます。
    室舘代表、二階堂さん、そして一期生と二期生の仲間に本当に感謝しています。
    ありがとうございました。

  18. 二期生の菅野です。
    代表には一回目に、自分の夢「教育改革」を机の上に貼るようアドバイスいただきました。ベストのメンバー同士では夢を語ることはあっても、職場などで夢を言うことは怖いことでした。でも一年経って、先生方の雰囲気も変ってきて、今年は校長も「change」と言っていました。一年間本当に多くの気付きをいただきました。自分も夢かなえて、周りも夢かなえて、みんなが夢に向かってがんばって、楽しい場所を作っていこうと思います。ありがとうございました。

  19. 第12回副塾長を勤めさせて頂きました須藤です。
    室舘代表、本当にありがとうございました。代表から一流を直接ご指導頂いた日々は素晴らしい経験になりました。一年間を通して学んだ事は、こちらにはとても書ききれませんが、一番は『行動する』ということです。行動することに才能はいらない、分かっていても、出来ていない部分がたくさんありました。一番基本的なところがまだまだ未熟だと痛感いたしました。代表の様な行動力を目標に失敗を恐れず、貪欲にこれからも行動して参ります。
    夢のコミットでは、最終回という節目に代表と塾生の前でコミットとすることが出来て、気が引き締まりました。最後に代表に頑張って!と握手を頂いた瞬間は今でも鮮明に覚えています。やはり私にとって代表のエールは何よりも効果抜群です!壁にぶつかった時は、代表に直接コミットしたんだ、代表も応援してくれた、ということを思い出し必ず夢を叶えます。
    最後に似顔絵色紙ですが喜んで頂けて、私も嬉しいです。協力してくれた塾生全員にも感謝です。塾生まで喜んでくれて、やって良かったと心から思いました。
    これからも室舘塾で教えて頂いたことを実践し、結果に変えて参ります。ありがとうございました!!!

  20. 今回も貴重なお話を有難うございました。
    第2期生の浜中です。
    1年間本当にありがとうございました!
    この1年間、室舘代表から、説明会でも聞けないようなお話を聞くことが出来、本当に貴重な体験をさせていただきました。
    そして、全12回すべて終わった今、二階堂さんはじめ、塾生、1期生のみなさんに感謝の気持ちでいっぱいです。本当にありがとうございました。
    今回の塾では、全体の前で自分の夢を発表する機会があり、塾生みんなの活き活きとした笑顔が忘れられません。
    今後、みんなの前で発表したからには、その夢を実現させたいと思います。そして、本当に今回の塾のように5年後「自分は夢を実現したんだ」と胸を張って言いたいと思います。
    本当に1年間ありがとうございました!

  21. いつも誠にありがとうございます。 
    室舘塾二期生の佐々木大輔でございます。 
    第12回まで本当にありがとうございました。 
    あっという間の12回でした。 
    最終回も仕事のため参加する事が出来ず本当に残念でしたが、お計らいで懇親会だけでも参加する事が出来、本当に嬉しかったです。12回を終えた今、今後が大事であることは言うまでもありません。 
    行動、結果で室舘代表へ恩返しし、室舘塾の格上げをしていけるよう頑張りたいと思います。 
    今後とも、宜しくお願い致します。 
    誠にありがとうございました。

  22. 一年間ありがとうございます!!
    二期生の林道子です。
    本当にたくさんの気付きを学ばせていただきました。
    知識を得たことに満足せず、日々意識して少しでも多くのものを自分のものにし、関わる人達に良い影響を与えていきたいです。
    そして、本が出版に至るまでの裏話からは、結果がでるものは地道ながらも、ポイントをおさえた策があったり、周りを巻き込むことで、喜びが二倍三倍となること教えていただきました。
    今回が最後ではありますが、これから二期生のつながりを大切にやっていきます。
    今後とも宜しくお願い致します。

  23. 本日も貴重なお話の数々ありがとうございました。
    二期生の小林寬也です。
    私にとって室舘塾のすべては、第1回に代表に「小林君の夢は何ですか」と聞かれたことがすべての始まりでした。当時はうやむやにしていましたが、改めて本日決意する機会を与えていただいたと思います。
    室舘塾では、よく国について考えさせられました。塾にて学ばせていただいて、日本という国のポテンシャルの高さ、国=人なのだということを感じました。
    学んだことを私の周りの人にも還元できるように、また実践して夢をかなえられるように今後も頑張っていきたいと思います。
    1年間本当にお世話になりました。どうもありがとうございました。

  24. 二期生の神谷です。
    とうとう十二回が終わりましたが、本当にレベルの高いお話を毎回聞かせていただいて、室舘代表には感謝の気持ちでいっぱいです。
    毎回説明会では聞けないような裏話も聞かせていただいて、驚きと気付きがたくさんありました。
    十二回を通して学ばせて頂いたこと、これから議事録で振り返りながら実践し、夢に近づいていけるよう努力します。まだ塾には参加できない一年目のメンバーさんにも塾で教えて頂いたことをもっと伝えていきます。
    そして、今後の日本が少しでもよくなるよう、貢献していきたいです。
    室舘代表、二階堂さん、素晴らしいお手本を見せて下さった一期生のみなさん、一緒に参加して下さった二期生のみなさん、本当に感謝しています。
    ありがとうございました!

  25. 室舘代表、1年間の間、誠にありがとうございました。
    室舘塾2期生の松本百美です。
    BESTに入会したての頃は雲の上の方だと思っていた代表から、直々に講義して頂いた1年間。今振り返ってみても、何にも代え難いものです。
    私達2期生はここからがスタート、見ていて下さい。この感謝を結果に出していきます。
    12回目の内容が夢についてだったということで、私の夢は母親教育ができる母親です。そして1年後は自分のいる部署を他の部署にすごい!と認めさせること、つまりは自分の部署を勝たせることです。
    楽しみにしていらして下さい。
    1年間、誠にありがとうございました。

  26. 一年間本当にありがとうございました。
    二期生の工藤です。
    最後の最後で出席することが叶わなく、とても残念な気持ちで一杯です。
    振り返るとこの十二回はあっという間でしたが、代表から一年間学ばせて頂いたことには本当に感謝しております。
    また、サポートをして下さった二階堂さん、沢山のアドバイスを下さった一期生の方々、そして共に一年間学んできた二期生のみなさん。
    本当にありがとうございました。
    私も春から新社会人となりましたが、この1年間の学びをどんどんアウトプットしていき、そして自分の夢へと突き進んで行きます。
    一年間ありがとうございました。

  27. 室舘代表、この度も貴重なお話お時間を頂き有難うございました。
    塾生の吉村です。
    最後は夢についてコミットしあいました。皆でコミットした夢を叶えて何年か先に塾の事を語り合えたら最高だと思います。夢を諦めずに日々器を広げる努力をしていきます。そして塾で学んだ事を生かして少しずつ自分の力にしていき回りに影響を与えられる自分になります。
    これからも宜しくお願い致します。
    一年間本当に有難うございました。

  28. 室舘代表、昨日は講義・そして懇親会での貴重なお話を大変ありがとうございました。
    またこの1年間、様々な角度から自分や日本という国を見つめるきっかけを与えてくださり、本当に感謝しています。
    今日早速生徒に「辛いことは設定だ」という話をしました。「君達に必要なことだから、こういうことが起こっているんだよ。」と言いました。部活動を担当していると、生徒は目標に向かって一生懸命です。時に挫折し悩みもたくさん出るのですが、一つ一つ共有して一緒に乗り越えたいと思います。また、先を見せて生徒の秘められたパワーを引き出せるリーダーでありたいと思います。
    これからもこの学びをどんどんアウトプットして、未来を担う子ども達に火をつけていきます!
    本当にありがとうございました。

  29. お疲れ様です。塾生の大内です。
    最終回の室舘塾は、ただただ「感動」でした。最後に塾生全員で夢を共有することができ、改めて夢を持つ大切さを実感いたしました。
    夢があるから、毎日頑張れます。
    室舘塾では、一年間本当に貴重な学びがたくさんありました。私も心から感謝しております。ありがとうございました。
    今日は高崎へ出張していたのですが、少し時間があったので、ヤマダ電機の本社を小一時間うろうろしていました。地下に大きな本屋を発見したので、室舘代表の本を探してみましたが、見つかりませんでした。店員さんに聞いてみたところ、「申し訳ございません。こちらでは売り切れております。」とのこと。私は、店員さんに「是非たくさん取り寄せて下さい!」と頼んでしまいました。
    本日お会いしたお客様にもお勧めしたところ、是非室舘社長の本を読んでみたいとおっしゃっていました。その方いわく、今中小企業の社長は、経営するにあたり、社員教育は重要な課題なんだそうです。
    私は、仕事柄地方に行くことが多いので、担当エリアのお客様(主に経営者様)には自信を持ってこの本をお勧めしていきます。
    それが私ができる、室舘代表への恩返しです。
    一年間本当にありがとうございました。そしてこれからもどうぞ宜しくお願い致します。

  30. 室舘塾生の森です!
    毎回たくさんの気づきと学びを得ることが出来て自分がどれほど成長できたか改めて行動を考え直す事の繰り返しでした。
    最後は残念ながら仕事の為参加することが出来ませんでした。しかし大変有り難い計らいで懇親会に参加する事が出来て本当に嬉しかったです!
    懇親会にて一緒にスリランカ親善大使へ行った話しをして頂いた時は感動と感謝の気持ちでいっぱいになり目頭が熱くなりました。
    初の海外であり約26万円ですごい待遇で奥深いスリランカでの出来事は忘れることが出来ない旅でした。
    帰国後に代々木にある大戸屋で定食のご飯を泣きながら食べた時の事を思い出しました。
    日本国の凄さと文化の素晴らしさ日本人であることに誇りを持つことの大切さ、当たり前は当たり前でないということと感謝の気持ちを忘れないことの大切さに改めて気付かされました。
    多くの気づきを与えて頂き誠にありがとうございました。
    最後は夢のについてだったとのことで、私の夢はオーダーメイドの仕立て屋のお店を持つことと母親になることです。清潔さと品格ある美を与えファッションを楽しんで頂く上でより周りと信頼と安心と感謝を伝えて行きたいです。
    室舘代表、二階堂さん、第一期生第二期生の仲間、有志に本当に感謝です。
    日々精進し全力を尽くして参ります。
    お守り本が一つ増えて嬉しいです。
    本当にありがとうございました!

  31. 塾生の阿崎です。
    1年間本当にありがとうございました。
    私自身歴史問題やビジネスにおけるヒントを気づかせて頂きました。
    自分の中では相手の気持ちを深く考えることや相手を不安にさせない事が印象的でした。
    今後の人生において良い1年間だったと思えるよう躍進していきます。
    ありがとうございました!!

  32. こんにちは。
    いつもブログ拝見させて貰ってます。
    毎回、楽しい話題が多くて更新が楽しみです。
    また遊びに来ま~す!

  33. 一年間本当に頑張りました。
    皆が私の話だけでなく、横横のつながりを大事にしていて、本当に良い事だと思いました。
    いつも応援しています。
    夢に向かってがんばっていきましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。