『ロジカル面接術2020年度版』の感想をいただきました

この度、コンサルタントの津田久資氏と、日本テレビの下川美奈氏の共著、
ロジカル面接術2020年度版

に特別寄稿させていただきました。

先日、12月21日発売されたのですが、なんと私のパートに関しても感想をいただきました。本当にありがとうございます。
分かりやすく書かれていたので、ご紹介させていただきます。

ーー
◆「ビジネスで差がつく論理アタマのつくり方」を出した平井基之さん
受験戦略家:平井基之さんの感想ブログ

◆大手企業の企画室で勤務されていた女性メンバーさん
まだ娘の就職活動には早いですが、親目線で読ませていただきました。
私が特に娘に言い聞かせたいと思ったことは、以下の3点です。

1つ目は、「自分で決めなさい」ということです。
確かに自分で決めていないと、辞める言い訳になり、簡単に辞めてしまうかもしれません。
習い事でも学校選びでも、自分で決めるようにさせたいです。

2つ目は、「誰の仕事でもない仕事をしなさい」ということです。
それを損だと考える人が多いでしょうけれど、娘には人様のお役に立てることの喜びを理解して欲しいです。

3つ目は、「逆境を乗り越える経験が大事」だということです。
これまで、会社が求める人物像の中に「逆境を乗り越える経験がある」ということがあるとは思っておりませんでした。
親としては、成功体験を沢山積ませてあげたいという気持ちになりますが、同じように逆境を乗り越える経験をさせられるように頑張ります。

特別寄稿文以外の箇所も拝見しました。
裏表紙でも紹介されてあるピラミッドストラクチャーは、MECE(ミーシー、漏れなくダブりなく)になっていまして、非常にわかりやすいと感じました。

就職活動期にこの本と出会っていれば、より安心して就職活動に臨めただろうなと思います。また、学生のうちからロジカルシンキングに慣れておくことは、社会に出て自己実現を果たす武器になって良いですね。
この本が多くの学生の方に読まれることを、お祈りしております。


『ロジカル面接術2020年度版』の感想をいただきました” への1件のコメント

  1. 室舘代表
    感想をご紹介くださいまして、大変光栄です。
    娘の教育のために、まずは自分が背中を見せられるよう行動して参ります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。