第一回室舘塾ユース

12月5日
要望にお応えして、室舘塾のユース版を開催。
47人の中から15人が選抜された。
それぞれ自己紹介していただいたが、皆さん立派に話していた。
第一回目と言うことで、塾の目的と展望を話した。

室舘勲のブログ

・ワールドカップ開催の裏話
(まずは上司を勝たせなさい、通産官僚サッカー部がきっかけ)

・朝青龍は、本当は正義の味方で良い人
(マスコミとは?例のサッカーのシーンの真相、タクシーで殴った真相)

・しがくニュースペーパー4月号コラムの勉強
(正しい歴史認識が未来を創る)

室舘勲のブログ

最後に私から
「将来私塾を開きなさい」
「小さなヒーローになって下さい」
といったメッセージを若者に話した。
全員22歳までの学生で構成された室舘塾ユース。
若者のやる気、エネルギーは半端じゃない!!
本当に日本の未来は明るい!!
室舘勲のブログ


第一回室舘塾ユース” への19件のコメント

  1. 本日はありがとうございました。
    まず初めに、代表の空気をあんなにも近い距離で感じることが出来たことに何よりも感動致しました。
    話の内容では特に朝青龍関についてが目から鱗で、あのあと他のメンバーさんに伝えさせていただきました。
    また、いただいた歴史感のコラムについて勉強をして理解を深め、すぐにでも小林塾を開く準備をしていきます。
    1年間、室舘塾ユースという誇りと日本人という誇りを持って臨みますので、よろしくお願いします。
    ありがとうございました。
    以上です。

  2. 本日は、2時間という貴重なお時間をありがとうございました。
    奇跡的に参加権利を得たのも、私自身に来るべくしてきたチャンスと自覚し、学びに励みたいと思います。
    何が肝心なのかを忘れず、月一回の場を作って行きたいと思います。
    正しい歴史観を持ったリーダーになります。
    ありがとうございました。

  3. 塾生の阿部です。
    本日は貴重なお話を、本当にありがとうございました。初めて聞くお話に驚き興奮したと共に、知らないということの怖さに気付きました。自分自身が真実を見る目を培い、またその目を周りに信頼される人間でありたいと考えました。そのために、もっと知りたい、知っていなければ、という今日感じた気持ちをそのままにせず、自分から学んで参ります。これからよろしくお願い致します。

  4. 室舘塾ユース 塾生の岸野みどりです。
    本日は大変貴重なお話とお時間ありがとうございました。
    安い会費にも関わらず、あのようにして直接、室舘代表からお話をしていただけることに本当に感謝しています。ありがとうございます。
    本日のお話は、今まで習ってきた歴史とはだいぶ違いがあり、自分がどれほど無知かと思い知らされました。
    代表がおっしゃっていたように、ここで本物を学び、それを多くの人に伝えていける人間になりますので、これからよろしくお願い致します。

  5. 肝っ玉母ちゃん候補の武藤です。
    昨日は沢山の気づきと衝撃の事実をお話くださり、ありがとうございました。
    日本人として、私はまだまだ何も知らなすぎる、と心の底から反省しております。
    戦争も、政治も、経済も、知識や自ら知ろうとする意志が無くては、リーダーとしてのマインドも、器もちっぽけなままです。
    いただいたプリントの内容を、自分の言葉で語れることを目標に、15人の仲間と切磋琢磨していきますので、これからどうぞよろしくお願いいたします。

  6. 室舘代表
    今回は室舘塾ユースを開催して頂き誠にありがとうございます。お忙しいところこの様な機会を設けてくださることに心から感謝をし、これから精一杯学ばせて頂きます。
    正しい歴史観を持つという事は「日本は悪くなかったんだ!」という事を思うだけではなく、事実ベースでどのような事があったのかを語れなければなりません。室舘代表の手帳を拝見して
    その様に感じました。自分の知識にして、若者に発信していきます!
    これからも、どうぞよろしくお願い致します。

  7. 室舘代表、塾の開催有難うございました。
    林 由希菜です。
    朝青龍のお話では、マスコミの報道の裏の朝青龍の想いを感じ、思わず涙ぐんでしまいました。
    マスコミによる情報伝達のおそろしさを改めて感じました。
    また、戦後、アメリカがどうやって日本を弱くしようとしてきたのか、理解していきたいと思いますし、日本人として知るべきことであると思います。
    やわらかく、しなやかな姿勢で、学びを深めてまいります。
    そして自分で考え、周りに伝えていきます。
    いただいた祈念長寿のカード、香りをかぐと大変気持ちが落ちつきます。
    これが一流の技術か、と、見ているだけで職人の方の魂が伝わってくるような気が致します。有難うございました。大切に致します。
    お忙しい中での開催、本当に有難うございました。今後ともよろしくお願い致します。

  8. 塾生の鈴木です。
    本日は大変貴重なお話ありがとうございました。歴史をはじめ知らないことの多さに愕然としました。日本人として恥ずかしくないように、自分発信で歴史を学んでいこうと思いました。将来幼稚園を経営するために、まずは、子どもたちに正しいことを教えられるように日本の歴史をしっかりと学び、子どもたちのヒーローになれるように、小さなヒーローを目指して日々勉強していきます。
    これから1年間宜しくお願い致します。
    本日は誠にありがとうございました。

  9. 昨日は、室舘塾ユースを開催していただきありがとうございます。
    室舘代表から直に学べるという機会を与えていただきとても感謝しております。
    朝青龍関や蒋介石のお話を聴いて、驚いたと共に、マスコミに躍らされてばかりだということに気づかされました。
    その情報が本当か嘘か、『真実を見抜く眼』を身につけます。
    また、菅首相や仙谷官房長官のようなトップを増やさないように、国民のしっかりとした歴史認識が必要だと思いました。
    正しい情報や歴史を周りに伝えることができるように努力致します。
    これからよろしくお願いします。

  10. 室舘塾ユースの遠藤です。
    今回、このような素晴らしい塾を開催していただき本当にありがとうございます。
    代表のお話はまさに「目から鱗」といったものばかりで大変驚嘆致しました。
    代表のお話を聞いて、「ウソ」と「ホント」が錯綜する情報社会で、いかにして振り回されず、自分で取捨選択をし、真実を見つけられるかが大切かということに気付きを得ました。
    これからもこの室舘塾ユースで多くを学び、自ら真実を発信できる男になるように、塾生と共に切磋琢磨してまいりたいと思います。
    宜しくお願いします。

  11. 貴重なお話、本当にありがとうございました。
    戦うのを止める、という武士道のお話がとても印象的でした。
    その堂々と凛とした姿を見て戦いたくないと思わせる日本人の精神は、本当に誇り高くレベルが非常に高い文化だと思いました。
    その先人の精神を受け継ぎ、次の世代に伝えていく伝道者になるという夢ができました。
    昨日の学びをより深めようと、今日、日本人の精神に関する本を大学で借りて読み始めました。
    昨日の代表のお話といただいたコラムを何度も復習し、日本人とは、日本とは、真実とは何か、常に疑問を持ち続けて、伝道者への道を着実に一歩ずつ進んで参ります。
    代表のお話を間近で拝聴させていただけるチャンスに、本当に感謝でいっぱいです。
    これからよろしくお願いします。

  12. 学生である私たちにこのような機会を設けていただき、ありがとうございます。
    室舘塾ユース第一回を受けて、まず感動しました。
    朝青龍はマスコミによると完全な悪者ですが、代表の話によると本当にそうなのか、本質を見抜く力をつけなければいけないと感じました。
    また日本の歴史についてもっと勉強します。
    そして自信を持って間違いを正せる人間になります。
    これからよろしくお願い致します。

  13. まず始めに室舘代表、あのような素晴らしい学びの機会を設けていただき誠にありがとうございました。?
    あの場に私自身が参加出来ていることに関して感謝の気持ちでいっぱいです。
    本日の室舘代表の「将来は君達が私塾を作るんだ?」というお言葉を胸に、A ?代表の皆さんに負けないつもりで、室舘塾ユースに参加して参ります。
    今後とも何卒宜しくお願い致します。

  14. 室舘塾ユースの菅野真奈です。
    初回ということで、始めの国家斉唱からとても身の引き締まる思いでした。
    代表のお話から、世間に流れているメディアからの情報は、本当に一部でしかなく、真実かどうかもわからないということを実感しました。
    今後自分の夢を実現させるため、日本国のことを始め正しい歴史認識をもち、様々なことを吸収して、いつか自分の塾を開けるようになろうと思います。
    今後ともよろしくお願いします。

  15. 室舘塾ユース開塾、誠におめでとうございます。
    塾生の皆様にとっては文字通り「念願」の室舘塾ユース開塾だと思います。
    私も皆様には多大な期待を持っており、共に日本の未来を語り合う日を待ち遠しくしております。
    これからたくさん、室舘先生の御人徳に触れ、国護りの為に自らを深めていって頂けたらと思います。

  16. 室舘塾ユースの開塾、誠におめでとうございます。
    "ユース"と名が付く通り、若いうちから室舘代表の開催する塾に触れられる事の価値は、まさにこの上ない事です
    お祝い申し上げます一方、ユースの塾生がとてもうらやましいのですが、一人また一人と国護りを共に考え行動していける仲間が増えた事を、頼もしく思っています
    私たち"若くない"方の塾生達もユースの皆さんにはとても期待をしています
    せっかく出来たこのチャンスですから、ユースの皆さんとは互いに競い合い高め合える様な関係性を作り、一人一人が国護りのという物語の出演者になっていきたいと思っています

  17. 室舘塾ユース開催、おめでとうございます。
    やる気のある若者達にさらなるきっかけを与えて下さり、ありがとうございます。
    私も彼らに背中を見せていけるよう頑張ります。
    これから、ユースと共に切磋琢磨していければと思います。

  18. 室舘塾の澄川です。
    室舘塾ユース開講おめでとうございます。コメントや写真を見てとてもエネルギーを感じました。私達も負けません。
    これからお互い学び続け切磋琢磨して日本を良くしていきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。