第29回しがくセミナー『国防の真実~こんなに強い自衛隊~』 講師:井上和彦先生

6月3日

皆さんおはようございます。
室舘でございます。

本日は第29回しがくセミナー。


井上先生1

講師:ジャーナリスト 井上和彦先生

◆プロフィール

----------------------------------------—

1963年(昭和38年) 滋賀県生まれ、法政大学社会学部卒業 

国際情報誌『SAPIO』(小学館)をはじめ、

『諸君!』(文藝春秋社)、『正論』(産経新聞社)などで執筆活動を行う。

専門は国際政治、軍事、戦史、台湾・韓国事情など。

その他、部外講師として自衛隊の各基地・学校機関における講演も行う。

現在、スカイパーフェクTV「日本文化チャンネル桜」でキャスターを務める。

----------------------------------------—

テーマ『国防の真実~こんなに強い自衛隊~』


井上先生2


井上先生5

立見が出るほどの超満員の会場


井上先生3

必死にメモをとる受講生


井上先生は若者達がまた女性達がどういう反応するのか楽しみ且つ不安だったそうです。

自衛隊がどれだけ国を守る為に活躍しているか本当に浸透しました。

感想も

『自衛隊=戦争、怖い。って感じでしたが、自分の知識の少なさに反省しました。感謝します。』

『私たちを守ってくれる為に、まだ10代の人たちが志願している。すごいと思います。』

『日本の自衛隊を海外の人がどれだけ評価しているのかわかりました。自信を持ちました。』



井上先生本当にお疲れ様でした。

私の兄も海上自衛隊員です。

改めて兄のすごさがわかり感謝します。
何らかの形で、国民は自衛隊の皆さんに感謝しなければなりません。

自衛隊の皆様、本当に心から有難うございます

井上先生4 ?


第29回しがくセミナー『国防の真実~こんなに強い自衛隊~』 講師:井上和彦先生” への1件のコメント

  1. お疲れ様です。飯田チームの山下英明です。
    しがくセミナーに参加させていただき、ありがとうございます。
    日本を守るために働かれている自衛隊の方々は、井上先生がおっしゃられたように、
    戦時中の、日本を守るために死んでいった特攻隊の魂を受け継いでいると実感することができました。
    そのことを思うと、自衛隊の方々に、本当に感謝の気持ちを持つことができました。
    この感謝の気持ちを忘れることなく、自分も、将来の日本を、素晴らしい国にしていくために、日々精進して、器を広げていきたいと思います。
    貴重な経験を本当にありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。