第26回 侠塾 正論調査室室長 近藤豊和先生

7月13日

近藤室長
近藤先生の現場記者時代の朝駆け・夜回りの話など、
過去の侠塾のなかでも、本当に”侠”らしい講演をしていただきました。

吉川榮治元海幕長の話
平成20年2月、イージス艦あたごと漁船の衝突での責任の取り方。
リーダーとして、一身に全てを背負って、飲み込むことができるか。
レビュー

その他にも、
・武士道とは死ぬことと見つけたり(葉隠)
・男とは、不遇の時代こそ、力を蓄えるとき。
・将来を見据えた、熟慮と英断。
・相撲の発祥
様々な話をしていただきました。

そして、勝ち負けは時の運、勝敗に関わらず心を整え、保つことが大事。

とても内容の濃い1時間半。

講演開始直前に、天皇陛下の生前退位のビッグニュースが飛び込んでくる中、ご講演いただきました。
懇親会が終わった後、深夜にも関わらず、新聞社に戻られる後ろ姿が印象的でした。
記念写真


第25回侠塾 憲政史家 倉山 満先生

5月11日

プレミア塾でも大変お世話になっている、憲政史家の倉山満先生。
倉山満先生
真面目な話プラスで、終始笑いっぱなしの90分!
・35歳までの戦ってきた話。
・作家の世界で戦っていく時の覚悟
・自分のキャラをしっかり決めて、打ち出していく話
・『男は守るべきものために死ね、女は守るべきものために生きろ』

信念の為なら、『他人の負け戦に付き合える人』が侠である!!
集合写真


第24回 俠塾 中央情報株式会社 元役員 伊藤和義先生

3月9日

キャリアコンサルティングの立ちあげ時代からお付き合いさせていただいていた、
中央情報株式会社の元役員の伊藤和義先生にご登壇いただきました。
伊藤会長

大東文化大学で陸上部を創部し、オール一年生チームで箱根の予選を突破した伊藤先生。
50年経った今でも、その記録は塗り替えられていないそうです。
そして、マラドーナに日本人で初めて『アミーゴ(友達)』と呼ばれた男。

会場
事業を立ちあげ、軌道に乗せては、他の事業を任されてと、
ビジネスのヒント満載の90分。素晴らしい話でした。

・最後は友人を大切にする事が一番。
・物を見極められる目を磨く。
・時代の逆を行きなさい。今こそアナログの時代。
・ギフトカタログは、見方を変えれば贈る側の手抜き。
・多方面で自分の事業を見ることで活路が見える。

質問コーナーでは、男のみの塾ならではの夜の話も飛び出し、
異様な盛り上がりでした(笑)

伊藤先生、ありがとうございました!
記念撮影


第23回俠塾 池内ひろ美先生

1月13日

家族問題の相談を通算でなんと、3万5千件も受けた池内ひろ美先生。
池内 ひろみ先生

今まで、相談者から訴えられたことや
自殺してしまったことが無いと言うから、もの凄い!!

昨年の凜華塾に続き、今日は120人の男性!!
ざっくばらんなお話に、異様な盛り上がりでした(笑)

芸能人の男女問題のことから始まり、今回のポイントを聞かせていただく。

◆夫婦別姓:
・個人的な意見としては反対。そもそも、男性の姓にするにせよ、女性の姓にするにせよ、名字を一つに決めることすらできないのに、結婚生活をやっていけるのだろうか。
・子供の姓はどうするのだろうか。
などなど。

池内
◆家族構成
日本の約5千万世帯の家族構成は、
33%が単身者
20%が夫婦のみ
9%が父子、母子世帯
10%が大家族
28%が夫婦と子供

両親と暮らしている世帯は、なんと38%しかないことに驚いた。

また、どうすれば結婚できるのか、良い出会いがあるのかなど、楽しくお話頂き、
男性メンバーは、意気揚々と会場を後にしました。

皆さん、頑張っていきましょう!!!
記念撮影


第22回俠塾 役者 なべおさみ先生

11月11日

しがくセミナーに続き、
今回は俠塾にてなべおさみ先生にご講演いただきました。
なべ先生
深いお話に男性メンバーはうなずきっぱなしでした。

史実に基づいた歴史観は、真実の追究をする、なべ先生の姿勢が随所に感じられ素晴らしい内容でした。

縄文時代、人間はドングリのあるところで生活していた。
よって東日本の人口は多かった。
また、海の産物は落葉樹の多くある地域で恵まれた。
腐葉土が、栄養を創り、プランクトンから、小魚、大魚と食物連鎖していくからだ。

五輪の書から、
『見の目浅く、観の目深く』
講演
なべおさみ先生から、メンバーさんを大変高く評価いただけたのが何より嬉しかった。

皆の聞く集中力はやりがいがあり、また皆にお話したいとの事でした!
俠塾なべ先生
集合写真


第21回俠塾 株式会社エコ・プラン常務取締役 菅原光幸先生

9月9日

田舎自慢の話に割れんばかりの大爆笑で始まりました。
菅原先生
そこから、エコ・プランさんの設立の話。
とにかく実績も何も無い中、「実績になって下さい!」と氣合いの営業で開拓してきた話には、会場も静まりかえる。
会場
夏場は「メーカーより早く対応する」を合い言葉に奮闘し、顧客を獲得してきたそうだ。

その他にも以下の様な話がありました。

・出来る方向から考える。

・一番になるコツは、小さい一番を沢山取る事。
出社時間、スピード、掃除などなど、小さな一番を積み重ねよう。

・同じ話を何度も聞ける人は成功する。

・言葉を聞かないで心を聞け。

素晴らしいお話でした。
記念撮影


第20回侠塾 五十嵐勝美先生

7月8日

前深谷市立豊里小学校校長の五十嵐校長先生。
現在は退職されて、國學院大學にて学ばれています。
五十嵐勝美先生
60歳でこれだけのエネルギーと青年のような輝く瞳に、
誰もが惹きつけられたと思います。もの凄いポジティブオーラを放っておりました。

教頭試験を7回、校長試験を3回も受けて校長にと。
本当に信念のある努力家であります。
深谷市
大学時代の4年間は新聞配達、パンのミミをかじりながら暮らしていた。
ホームシックやノイローゼになりながらも、諦めずに勝ち上がってきた根性の持ち主であります。

男の人生に必要なもの、
1.志、2.師匠、3.伴侶

海賊と呼ばれた男の話、山内一豊の妻の話、女性にモテる秘訣など、
侠塾ならではの話に会場中が大盛り上がりで大爆笑していました。

本当に素晴らしい講演でした。

五十嵐先生ありがとうございました!
記念撮影


​​異酒格闘技戦:小橋建太先生・内山高志先生

7月9日

しがくセミナーでご講演いただいた、
元プロレスラー絶対王者小橋建太先生と
日本人初のスーパー王者内山高志先生との王者統一食事会。
小橋建太さん・内山高志さん
さすが両チャンピオン。
ここでしか聞けない、試合前の準備の話や、業界の話。
その道を極めた人の話は半端なく面白かったです​!
人としても、とても勉強になりました。

全員で記念撮影
お二人共とても心優しく、ご一緒させていただいた社員は
「一生の思い出です!」
といつもよりも声のトーン高く言っていました!

本当に遅い時間までありがとうございました。
侠三人衆


第19回侠塾 マジシャン:MR.HERO

5月12日

私のコミュニケーションマジックの師匠でもある
Mr.HEROに講演していただきました!
Mr.HERO
人としての総合力を上げていくために、
「オンリーワン+文武両道」という分野で磨いた。

「女性にモテたい」という人がいるが、
「女性にモテたいだけ」の人との交流はなるべく敬遠した。

男女共々からモテるようになるぞという仲間と共に歩んできた人生だった。
シマックさん、レジンさん
そしてコミュニケーションにおいて、いかにマジックが有効だったかという話に、
会場は大盛り上がりでした!
マジック2マジック
お手伝いしてくださった、シマックさん、レジンさん、ムックさん、
遅い時間まで本当にありがとうございました!
記念撮影記念撮影2


日本人初のスーパー王者:内山高志V10:衝撃のKO劇

5月6日

WBA世界スーパーフェザー級スーパー王者。
スーパー王者とは、王者の中の王者。
WBAでは日本人初の快挙です。
スーパー王者

その内山高志選手の10度目の防衛戦を
スタッフの筑主任と寶部さんの三人で、
前から6列目というベストポジションで観戦しました。
内山選手
内山選手は
・第1回侠塾、
・第104回しがくセミナー
の講師として二度にわたりメンバーさんにお話してくださっており、内山選手との御縁で応援に駆けつけました。

まさかの早すぎる2ラウンドKOに、会場が地響きを上げるような歓声!
本当に最高の戦いでした。
勝利!!

強すぎる内山選手ですが、心優しく人間的にもスーパー王者です。
本当に感動しました。


第18回侠塾 河邊昌之先生

3月11日

俠塾の講師には、
小学校教諭の河邊昌之先生にお越しいただきました。
河邉先生
相撲取りの嘉風と共に日体大相撲部でレギュラーだった先生です。

印象に残った話は、
現在の小学生は、みんなで遊ぶことができなくなっている。
「ハンカチ落とし」という遊びは無くなっているそうです。

「他人が走る姿を見ていても面白く無い」という言葉に衝撃が走りました。

感謝教育ということで、
生徒が鉛筆や消しゴムをよく失くしてしまうことに対して、
・鉛筆は1本しか持たせない。
・消しゴム物語といって名前をつけ、消しゴムに愛着を持つようにする。
消しゴム物語
それ以来、鉛筆と消しゴムの落し物が無くなったそうです。

そして、この春から生活指導を担当するということで、
夕方の16時から21時まで、5時間かけて全クラスの机とイスをチェックしたそうです。

学校での様子が良いクラスは、机とイスが綺麗に並んでいる。
素行に改善が必要なクラスは、机やイスに破損があったり、ぐらつきがあったそうだ。
大変おもしろい調査結果ではないだろうか。

ここでは紹介しきれませんが、河邉先生のような先生が増えれば、
日本は確実に良くなると確信した時間でした。

河邉先生、ありがとうございました!
河邉先生との集合写真


第17回俠塾 筆跡姓名鑑定士 丸山静香先生

1月14日

今回登場頂いたのは、
グラフォロジーコンサルタント、
天命書乃道 家元、
和魂傳承書道家 宗家、
の丸山静香(まるやませいこう)先生。
丸山静香先生

昨年11月の皇居勤労奉仕のときに、隣のグループで来ていた方でした。
自分のフルネームを書いて、筆跡とあわせて姓名鑑定をしていただくという大変興味深い内容でした。

中盤からは「字を見て欲しい人」ということで、
ほぼ全員が手を上げるような盛況ぶりで、じゃんけん大会で決定。
じゃんけん大会

受講生が前に出てホワイトボードに自分の字を書いて、
一人ひとりにアドバイスを出すと、周りからは「そうだ」、「おー」という歓声がありました。
鑑定中
様々なアドバイスがあり、詳しくは書けませんが、
一つだけお伝えすると、
縦書において、自分の姓名を中心軸をしっかり意識してバランスよく書く
というアドバイスがありました。

当たり前のように聞こえますが、自分の名前を雑に書く人と、
丁寧に書く人では明らかに人生が変わってくるそうです。

自分の名前を丁寧に書くことは、自分を大切にすることに繋がり、
「自分を大切にできない人には、他人を大切に出来ない」といわれて、本当にそうだなあと感慨深い内容でした。

昨年から私も自分の字を綺麗に書けるように日々稽古をしていますが、
自分の名前を丁寧に何度も書くと、自分を大切にしているなぁと本当に実感しました。
※一文字ずつ練習するのではなく、フルネームを書く練習です。

集合写真


第15回 侠塾 元航空自衛官 杉山一弥先生

9月10日

元航空自衛官の杉山一弥先生
小山高生先生

1996年のガルーダ航空 オーバーラン事故で3人死亡
その時の自衛隊員は裏でどんな決意、覚悟で待機し、現場に向かったのか。

同期のお話が印象に残りました。
自衛隊において、同期とはもの凄い意味合いがある。
同期が二人亡くなっている。

同期の絆は半端ないようだ。
20年経った今でも、同期の命日には皆で現場に行って慰霊をするそうです。

途中からは、男だけの塾ならではの異性に関しての質問なども出て、大いに盛りあがりました。
また、リーダーとして体を張って絆をつくりあげたお話には刺激を受けました。

杉山先生、大変有り難うございました!
集合写真


第14回 侠(おとこ)塾 竹本亜紀先生

7月9日
今回の講師、プルデンシャル生命保険の竹本先生は、
トップ3%しか所属できないMDRTの更に上のCOT会員の凄い方です。
1-IMG_7901

幼少期の話もしていただき、
ご両親の影響を受けて努力家になったようです。

数百名のお客様から学んだ事や感じた事として、
出来る男の話をして頂き、皆さん釘付けでした。

出来るビジネスマンは7つの共通点がある。
日々楽しんでいる話や、心に余裕がある人が多いなど。
普段から縁を活かす事、運を良くする努力をしているそうです。

侠塾では初めての女性講師ということで、
受講者の男性陣はかなり新鮮だったようです。

皆さん、大変お疲れ様でした。
集合写真


第13回 侠塾 美健ガイド社:倉社長

5月14日

本日は、しがく式の漫画テキストでも利用させて頂いている、
美健ガイド社の倉秀人社長にご登壇頂きました。
倉社長

美健ガイド社は設立当初から出版物を本屋さんに置かない、通販でやる。インターネットの無い当時では画期的なこと。

常識を疑えと言う話で、
様々な角度から笑いあり感動ありの一時間でした。

・たこ焼きの中にタコが無い!?
・香具師(やし)
・女に絶対にもてる本3000円
・ヤクザが何故モテる?
・女性は狂ったように働いている人がわかるもの。
・泣こうか飛ぼうか泣くよりひっとべ!(薩摩藩の教え)
・メールは慎重に。何度も確認
・狂気→俠気→無私
質疑応答
自分の信じたやり方で、日本を良くする決意で戦っている倉社長。

参加された方は、
男として大切な物を教えられたのでは無いでしょうか。
多くの男性参加者は何かを決意して会場を後にしていました。
集合写真