Tel : 03-5214-6380
-->

しがくセミナー(16)株式会社日本文化チャンネル「桜」代表取締役社長 水島総

¥4,093 販売価格(税込) 注文番号 sh-007-016 dvd0016
在庫状態 在庫有り

株式会社日本文化チャンネル「桜」代表取締役社長 水島総

「マスメディアの終焉」

収録時間:105分

脚本家、映画監督として200本を超える作品を手掛けてきた水島総氏。真実の報道をするために私財を投じて設立したのが日本文化チャンネル「桜」だった。同チャンネルでも取り上げられたNHKによる捏造番組をはじめ、マスメディアの意識操作に鋭く迫る。世界一の歴史を持つ日本を護るため、情報戦争で生き残っていくために必要なこととは何なのか…。


株式会社日本文化チャンネル「桜」代表取締役社長 水島総

株式会社日本文化チャンネル「桜」代表取締役社長 水島総氏

昭和24(1949)年静岡県生まれ。早稲田大学第一文学部卒業。 映画「南の島に雪が降る」「奇跡の山」、ドキュメンタリー「特攻 國破れても國は滅びず」、 テレビドラマ「車椅子の花嫁」(プラハ国際テレビ祭視聴者大賞)、「アトランタホテル物語」(ギャラクシー賞奨励賞)、「夢の帰る場所」、 「フィリピーナを愛した男たち」など、300本以上の監督・脚本作品がある。 2004年株式会社日本文化チャンネル「桜」設立、代表取締役社長に就任。 現在、映画「南京の真実」を製作中。日本映画監督協会会員、日本脚本家連盟会員。

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

sh-007-016