第17回 女性のための外交政治塾「一水会」

7月2日


講師 池田 整治 先生

■プロフィール

愛媛県出身。陸上自衛隊一等陸佐。

北部方面総監部広報室長、小平学校渉外広報教官室長、

第49普通科連隊長(豊川)などを歴任。

地下鉄サリン事件の全貌を語る!!すごい話だった。

あまりにもすごい真実の為、すべてをブログでは書けません。(すみません)

池田先生は、自衛隊で唯一上九一色村の第七サティアンに突入しました。

(連れて行ったカナリアの毛が全部抜け、死んでしまったのは記憶に新しい。)

1964年の東京五輪では、戦闘機で五輪を空に描いて見せました。

その時の5人。

もし、トラブルで飛行機が墜落の危機の時は、江戸川へ突っ込み、民間人の被害はゼロにする

と決め、血判した。すごい!!

有珠山の救助もすごい。15,000人被害者ゼロ!!

あれだけの大噴火で被害ゼロはもっともっと自衛隊は評価をされるべきです。

本当にこの方々に護ってもらっているのですね。

心から自衛隊の皆様には敬意を表し、感謝致します。

日々、大変ご苦労様です。


第17回 女性のための外交政治塾「一水会」” への2件のコメント

  1. おはようございます。
    一水会の内容の濃さに圧倒されます。
    出席できない事がとても残念です。
    自衛隊の方々に護ってもらっている事、改めて感謝します。
    ありがとうございました。

  2. 池田先生からはその後何度もお手紙をいただき、大変レベルの高いレポートを頂いています。
    また、公開していきますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。