第52回 凜華塾(女性の為の塾)

4月11日

講師 社労保険労務士 石関裕子先生

 

元ANAのCAを経て社労士の現在に至るまで、
世界を旅するなど、アグレッシブに活動してきた話が、
受講者の興味を引きました。

社労士の観点からの、社会保険の話はほとんどの
方が、知らなかったようです。

 

社労士の仕事の話では、
『もし、経理部長が女装して出社したらどう対応すべきか?』
など、会場が笑いに包まれるシーンがたくさんありました。

最後に

学生は   X+Y=Z
社会人は   X=?
人生は    ?=?

という話が、大変わかりやすかったです。

学生のうちは、問題があり、答えが決まっている。
社会人は、課題やテーマが決まっていて、良い答えを導き出す。人によって違う。
人生は、目標や課題は自分で考え、行動次第で結果は良くも悪くもなる。

石関先生、大変有り難うございました。
皆さん、大変お疲れ様でした。


第52回 凜華塾(女性の為の塾)” への1件のコメント

  1. 教育プロモーション課、鑑田さん担当の江畑です。
    この度は、凜華塾の開催をありがとうございました。
    人生は、?=?
    何を入れても良いし、どうでても良い。
    石関先生からは、いつまでも諦めることなく、
    常にやりたいことに向かって
    とことんチャレンジしていくことの大切さを学びました。
    素直な心で、夢や目標をもっていきます。
    素敵な講師をお呼びいただき、
    本当にありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。