第4回室舘塾ユース

3月6日
『君が代』の斉唱から始まるユース。
回を重ねるごとに上手になっています。声も大きくなってきました。
本日のテーマは、ズバリ「人間力」について
室舘勲のブログ
・挨拶と演説の違いについて
・営業力は何にでも応用が利く。営業力とは何か?
・リーダーの心構え
・説得力や演説力の最大の敵は?
・人間力の5大要素の理由
  高い志
  感謝の気持ち
  倫理道徳観
  リーダーシップ能力
  コミュニケーション能力
  それぞれなぜ重要なのかの解説
・自己紹介ロープレ(小林さん)
室舘勲のブログ
自分をどのように売り込むのかをアドバイス。
こってりした、中身の濃~い2時間30分でした。
室舘勲のブログ
消化不良が心配。
皆さんお疲れ様でした!


第4回室舘塾ユース” への15件のコメント

  1. 室舘代表
    本日は2時間半もの長時間、私達のためにご講義を頂きまして誠にありがとうございました。
    本日は営業や演説において、スキル云々ではなく、気持ちが大事であるということを改めて学ばせて頂きました。
    また、自分自身の公精神の足りなさも実感致しました。
    室舘塾ユース生としてお恥ずかしい限りでございます。
    大変申し訳ありませんでした。
    以後、もっと公精神を持って、ユース全体のレベルを上げられるように精進致します。
    本日も大変貴重な気付きを与えて下さりまして誠にありがとうございました。
    今後とも何卒宜しくお願い致します。

  2. 本日も大変貴重なお時間をありがとうございました。
    自分が今までどれだけ目先のこと、小手先のテクニックに捕われてたかを知ることが出来ました。
    「相手の立場に立つ」こんな当たり前のことを忘れていた、器の小さな自分に気付きました。
    あの場で自己紹介のチャンスをいただけたことを、本当に光栄に思います。
    今までと意識を変えて、室舘塾ユースとしてプライドを持ち、自分の行動も変えていきます。
    ありがとうございました。
    以上です。

  3. 本日も貴重なお時間をありがとうございました。
    今日冒頭の君が代斉唱で、正直泣きそうになりました。歌を歌っていた際に、天皇皇后両陛下のお顔やお姿が浮かび、なんて有り難いんだという気持ちが込み上げてきました。
    皇居勤労奉仕団という経験を通して、私自身の感性がひとつ変わった出来事でした。
    今日の講義は、本当に神髄というところでした。熱く込み上げてきた、勝つことへのこだわりがたりないことへの苛立ちを覚えました。
    私自身の周りで、いったい公を思って何ができるか、もう一度考えていきます。
    記憶をしっかりと整理しながら、意識にうえつけます。まず自分が当たり前にできるところから、周りに広めるという活動に移してまいります。
    本当にありがとうございました。

  4. 本日もお忙しい中、お時間を延長してのご講義本当に有難うございました。
    毎回学ぶことだらけの充実したお時間を頂いておりますが、本日は特に多くの事を教えていただき、私自身ひとつずつ自分の中に落とし込んでいかねばならないと思っております。
    就職活動の最中から、偽りの自分から抜け出すのに時間がかかり苦労した経験もありましたし、四月から社会人となる私ですが、営業職として採用いただいたので、今回営業力のお話は本当に今すぐにでも、自分に必要な部分であると感じました。
    誠実であることがどれほど大切であるかを痛感し、同時に自分の甘さ、程度の低さにも気付かされる今回の講義でした。
    室舘代表からいただいた貴重なお時間の中で、どれだけ吸収し行動に変えていけるかは自分次第で、それこそが自分のレベルであることが分かりました。
    本当に有難うございました。
    これからもどうぞ御指導を、よろしくお願い致します。

  5. 本日も、貴重なお時間を下さり本当にありがとうございました。
    塾ユースのメンバーとしての、私自身の視野のせまさ、自覚の薄さに気付かされました。この環境で数えきれないほど多くのものを頂いておきながら、目先のことに気を取られ、与える精神を持たずにあの場にいた自分を、恥ずかしいと思いました。このようなことに気付くきっかけを代表に頂いたことは、大変有難く、また、本当に失礼で恥ずべきことだと思います。[ばれてもいい自分]に一日も早く近づけるよう、次回の塾までの一ヶ月間、自分の立場や状況を自覚した行動を徹底して参ります。
    本当にありがとうございました。

  6. 本日も貴重なお時間を割き、お話してくださりありがとうございました。
    公精神が足りないこと、気持ちが大切なことを改めて気付かされました。公精神が大事だということを口に出して言っているにも関わらず、その公精神が自己満足で終わってしまっていること。本当に不甲斐無いと感じています。
    公精神をもっとレベルの高いものにしていくことと共に教わったらことを一つずつ自分に落とし込んでいきます。
    本日は、40分も長くお話して下さり誠にありがとうございました。

  7. 貴重なお時間をのばして、沢山お教えいただき本当にありがとうございました。
    まず、公精神の欠如に深く反省しております。延長してまで、伝えてくださっているのに、感謝の気持ちが足りておらず、大変申し訳ない思いでいっぱいです。自分が創る意識、盛り上げる気持ちをもって、日々行動してまいります。 行動で返していきます。
    話すことについては、練習によってわざとらしく演技っぽい
    話し方になっているにも関わらず、
    気にせずにいたことに恥ずかしい思いでいっぱいです。
    より自然体で挑めるよう、方言、間、そしてなにより想いをもって何事にも取り組みます。
    代表の想いに応えられる自分になります。
    これからもよろしくお願いいたします。

  8. お時間を延長していただき、大変濃いお話をありがとうございました。
    終盤のお話で、近頃の自分の行動を反省しました。
    悔しいです。
    感じた想いは必ず行動に変えていきます。今後ともよろしくお願いします。
    また、"話が下手なふりをする"ということをお聴きして、レベルの高さが圧巻でした。
    話すことに変に慣れず、常に高いレベルを目指していきます。
    以上です。
    本日も有難うございました。

  9. 昨日もお忙しい中、第4回室舘塾ユースのためにお時間を割いていただき、ありがとうございます。
    また、とても濃い内容で、40分も延長していただきありがとうございます。
    相手に伝えるときに、わざとらしい、演技っぽいというような話し方をしていました。
    周りのお手本となれるように、一つ一つの言葉に心を込めて取り組みます。
    今までの人生で、公精神が欠如していました。
    人間力の5大要素の意味をしっかりと考えながら、『早い・素直・続ける』ということを心がけ、行動に移していきます。
    本当にありがとうございました。
    これからもよろしくお願いします。

  10. 室舘代表
    貴重なお話を本当に有難うございました。
    今回の塾ユースを通して、自分が今まで正しいと思ってきた事が本当にそうなのか?という事に気付くことが出来ました。
    特に、「営業力」や「演説力」のお話では自分が常々思っていた「流暢に話す事が大切だ」という考えが根底から変わりました。
    毎回、気付きを与えてくださり感謝致します。
    私もまだまだユース生としての自覚の甘さに不甲斐ない思いでいっぱいです。
    今後、しっかりと反省をして、自分の成長、周りへの貢献につなぎたいと思います。
    以上です。
    本当に有難うございました。

  11. 今回も約2時間半にも及ぶ貴重なお話、ありがとうございました。
    私が特に印象的だったのは、最後のお話でした。感謝や反省の思いから、思わず涙が出てしまいました。自分の考えがいかに浅はかだったかを思い知らされる回でした。
    何のために塾に参加しているのかをもう一度よく考え、次回のユースに挑みます。
    貴重なお話、本当に有り難うございました。

  12. 室舘代表
    30分も延長をしての開催ありがとうございました。
    今回1番学んだことは自分の行動が相手にどのような印象を与えるかについてです。
    自分がやりたいことではなく、相手が求めているものは何かを考えること、また自分の言動は相手にどのような影響を与えるかを考えながら日々生活していきます。
    そして演技っぽくない状態を常に出せるようになります。
    以上です。

  13. いつもありがとうございます。
    今回のお話の中にあった「話がうますぎることは決して常に良いことではない」というお話には目からウロコでした。
    しかし、考えてみると納得がいきます。
    話のスキルばかりに固執して、伝えたい想いや相手への配慮を欠いてしまっては、折角のスキルも意味をもちません。いつ何時でも忖度をできるかどうかがとても重要だと気付きます。
    そして「フットワークと重さ」という言葉もこれから生きていく上で胸に刻んでいこうと思いました。
    室舘代表から直にご教授をして頂けることの貴重さと感謝の気持ちを忘れず、次回以降も主体的に参加させて頂きます。よろしくお願い致します。

  14. 室舘代表
    先日のユースには欠席し、大変申し訳ありませんでした。
    武藤さん、鈴木さんから、内容を教えていただいたこと、参加した皆さんのコメントを読んで、私も日頃の行動を振り返りました。
    相手の立場にたつ、素直さ、早い行動、普段教わってきたことはできているか自問自答し、至らなさをたくさん気づいて本当に恥ずかしく思いました。
    ただ自分なりにしていて自己満足になっていることは、これこそ恐ろしいものだと感じました。
    自分を戒め、いまから行動に変えていきます。
    気づきをいただき、本当にありがとうございました。

  15. 室舘代表
    先日の塾ユースでは自らの不注意で欠席してしまい、申し訳ありませんでした。
    ユース生から内容について聞き、自らの公精神の欠如に深く反省しています。夢を叶えたいのなら、常に相手の立場に立って物事を考え、発言・行動すること、感謝の気持ちをもつこと、これが根本であるのだと気付かされました。
    このような与えていただいた機会を十二分に活かせるよう、貪欲に、一生懸命勉強していきます。
    今後ともよろしくお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。