皇居勤労奉仕 第5回志学奉仕団

1日目 赤坂御用地
5月24日(火)
志学奉仕団として5回目の皇居勤労奉仕に行って参りました。
私以外の24名は初めてのご奉仕。
社員20名・メンバー4名・お客様1名の計25名
同日には、鹿児島県や愛知県から計4団体が来ていました。
驚いたのは、仙台で避難所生活をしている方が来ていたことです。
雨の為、午前中は記念撮影のみ。
大変驚くことに、志学奉仕団の撮影のときに雨が止みました。
神がかりというか、とてもついていました。
午後から、雨も止み落ち葉拾いのご奉仕をした。
そして皇太子殿下からご会釈を賜りました。
殿下とは4回目のご挨拶となりました。
「いつもありがとうございます」と志学奉仕団及び、私のことを憶えていて下さったのが
ありがたいことであり、感激しました。
その後の若者の様子を聞かれたので
就職活動だけでは無く、日本のことや伝統文化にも興味を持つ若者が着実に増えていると報告させて頂きました。
凜として、優しくて、力強いまなざしが印象的でした。
24名の皆さんは初めての経験に、感動しておりました。
以上1日目の報告でした。
室舘勲のブログ


皇居勤労奉仕 第5回志学奉仕団” への3件のコメント

  1. メンバーの石関祐輔です。
    始めての皇居勤労奉仕、1日目は緊張と感動でいっぱいの1日でした。
    あいにくの天気で作業がほとんどできなかったのは残念でしたが、写真撮影の順番が来た時に雨が上がった時は「やっぱ持ってるな」と思いました(笑)。
    赤坂御用地区は宮家の方々が住まわれている所なだけあり、庭園がとてもキレイで感動しました。
    初日から皇太子殿下のご会釈を賜ることもでき、お忙しいなか本当に感謝です。
    皇太子殿下の凛とした姿、立ち居振る舞い、言葉では言い表せられない空気感やその圧倒的な存在感に、とても感動しました。
    これから日本を背負っていかれる皇太子殿下。
    私達の手で支えていこうと強く思いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。