最前線 沖縄の現状

8月3日

最前線 沖縄の現状
~中国の侵略が現実路線に入った今、挙国一致して国を守る~

講師:沖縄対策本部 代表 仲村 覚 先生
仲村 覚先生

130人の若者が集まりました。
満員の会場

片山さつきの防衛費削減で危機を感じた。
「自分がやらねば!」と奮起すると
沖縄にも保守がいたんだ!と言われる。

たった27年間で沖縄が日本に戻ってきた。

昭和40年8月19日 沖縄が復帰しない限り戦後が終わっていない!
と、当時総理府総務長官だった山中貞則氏が尽力し、
佐藤栄作首相に進言!!

佐藤栄作首相、政治主導で早期返還。

沖縄には、保守派は数多くいる。愛国心が強い方も多い。
テレビの印象で、サヨクが多く見えるだけ。

沖縄に特攻記念館を作るべきだと熱く語っていただきました。
集合写真


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。