文化の日

11月3日
明治天皇のお誕生日であるこの日は、
昭和2年に『明治節』として祝日と定められ、
国民に親しまれてきました。
昭和23年には、近代文化が目覚ましい発展を遂げた
明治時代を念頭に、『文化の日』として改めて定められました。
また、日本国憲法が発布された日(昭和21年)でもあります。
現在では、皇居において文化勲章の授与式が行われます。
(神社本庁より)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。