慶祝「結び松」

天皇陛下のご即位と新元号「令和」開始のお祝いで、
和歌山県にある「大弥(だいや)工芸」の奥村 浩章(おくむら・ひろあき)社長から結び松をいただきました。

「この大切な節目に松、檜、杉を結んで、祝意を示せないものか」と思った奥村社長。
苗木を柔らかくしたり、針金を絡ませたり、いろいろ創意工夫して、結び方を編み出したのだそうです。

職人としての愛情が感じられますね。

大事に飾らせていただきたいと思います。
奥村社長、ありがとうございます。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。