第三回永田町東林塾 講師:鈴木 寛先生

6月20日

皆さんおはようございます。
室舘でございます。

本日は第三回永田町東林塾

東林塾3

講師は参議院議員の鈴木 寛先生(民主党)

★プロフィール

昭和39年(1964年) 兵庫県生まれ。
昭和61年(1986年) 東京大学法学部公法学科を卒業。同年通商産業省に入省
平成9年(1997) 中央大学総合政策学部の兼任講師に。
平成11年(1999年) 通産省から慶應義塾大学湘南藤沢キャンパス(SFC)環境情報学部助教授(専任)。
平成13年(2001年) 第19回参議院議員通常選挙に民主党公認で、東京選挙区から立候補、初当選。

女性のための外交政治塾「一水会」に続き
若手経営者のための外交政治塾「永田町東林塾」の講師も
快く引き受けて下さいました。

ITに関しては政界屈指の鈴木先生。
森元首相に直接教えたこともあるそうです。

森元首相が『IT』を『イット』と言ってしまったのには鈴木先生も

『振り仮名を忘れたのを反省した。』


とのコメントに会場が沸きました。

代議士で初のインターネットテレビ(私も出演いたしました。)を始めたり、

今話題の『セカンドライフ』(ITの仮想空間)では、鈴木先生のアバターも事務所もあるとか。

通産省時代の話はほとんどオフレコの為書けませんが、

サッカーの2002年ワールドカップが日本で出来たのは間違いなく

『通産省の功績』だと思いました。

そのためのJリーグであり、ジーコ選手などスターの招集の話はすごく聞き応えがありました。

東林塾2

アジアや教育、医療、年金を良くしたい!

力強くお話していただけました。

鈴木寛先生と言えば、今回は参議院選挙ですね。

私達、株式会社キャリアコンサルティングで

講師をしていただいているペマ・ギャルポ先生(国民新党)
も出馬表明いたしまして、応援していますが、
鈴木寛先生も本当に日本の為には欠かせない政治家です。

がんばって欲しいと思います!

東林塾1

鈴木寛先生

http://suzukan.net/index01.html


第三回永田町東林塾 講師:鈴木 寛先生” への6件のコメント

  1. 本日のT2の懇親会では、たくさんお話いただいてありがとうございます。
    食べ物のお話や"自分に居心地の良い空間を作る努力"など
    「そうなんだなぁ。そうやっていけば良いんだなぁ」と思いました。
    鈴木寛先生と言えば、先日のよしもとホールでの
    「演劇教育」のワークショップに、私も参加させていただきました。
    ありがとうございます。
    演劇は私も経験者で、教育の分野でとても有効な方法の1つだと感じております。
    そういった現場レベルの事に本気で関心を持っていて、取り組んでいる政治家の方がいらっしゃるという事を
    生で、肌で知れる、納得できるという事は
    自分が日々「向上しよう」と思い続けるための糧になります。
    きっと、私だけでなく他のメンバーさん達にも、そう感じている方がいると思います。
    そんな機会をいつも与えて下さってありがとうございます。
    本日は懇親会の後もご予定があるとお聞きしました。
    そんなお忙しい中お時間を割いていただきありがとうございます。
    本日の盛り上がりを帰って寝て下げないように、今後も取り組みます。
    それでは失礼します。

  2. お疲れ様です。
    都築健さん担当の林と申します。
    鈴木寛先生の医療に対する思いとまではいかないのですが、現場のスタッフとしても十分な医療・看護を提供できない現実を感じています。
    鈴木先生とはフィールドが異なりますが、医療に携わるものとして微々たるものですが、私に出来ることを日々実践していきたいと思います。
    このようなご多忙のなかにも関わらず、本日は懇親会に来ていただいて本当にありがとうございました。
    多くのお話を伺ったなかで、たくさんの気付きと、皆が居心地よい空間作りを学ばせていただきました。この学びを周囲のために生かせるよう努力していきたいと思います。

  3. T1期生 豊島さん担当の大澤 梢と申します。
    先日は貴重なお話し有難う御座いました。
    沢山学ばせて頂きました。あとペマ先生の出馬 是非、インドでも沢山お世話になりましたので、私が出来る限りお手伝いさせて頂きたいです。宜しくお願い致します。

  4. ご丁寧に有難うございます。
    大変楽しく盛り上がった親睦会でした。
    私も皆様の勢いを頂き益々がんばっていきます。
    今後とも宜しくお願い致します。

  5. 室舘代表
    お疲れ様です。
    本田主任担当の水野貴允でございます。
    先週土曜日はお忙しい中時間いっぱいまでお話くださり、
    誠にありがとうございました。
    どのお話も大変感激いたしました。
    お教えいただいたことを、しっかり周囲に還元していけるよう、
    実践して参ります。
    また、御礼申し上げるのが大変遅れましたこと、誠に申し訳ございません。
    今週日曜日にはペマ候補のお手伝いをさせていただきます。
    しっかりお役に立てるよう精一杯つとめてまいります。
    今後ともどうぞ宜しくお願い申し上げます。

  6. 最近存在感ある水野さん。
    今後ともよろしくお願いします。
    がんばってくださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。