第23回 室舘塾

3月25日

 

始発で大阪から出社しての室舘塾でした。

 

奨学金問題

 

2010年度以降、日本学生支援機構(旧日本育英会)の

奨学金制度で、返還滞納者が一万件を超えたらしい。

 

様々な理由があるかと思いますが、借りたお金は最優先で返してほしい。

給食費を滞納している子の親が、携帯電話費や外食費にお金を当てているという話しがあるが、

似たようなことになっていなければ良いのだが。

 

室舘塾生36人中15名が奨学金を利用。約180500万円を借り返済は月々約12万円程。

 

質問大会をやりました。

 

質問) 若手の力を引き出すにはどうすれば良いですか?

 

実績、実力(魅力)が備わったリーダーになりなさい。

そして、マネジメントのスタートは、『やる気』をいかに引き出すかです。

やる理由、やりたい理由が明確になれば、自ら動くはずです。


質問) 人脈をうまく作りたいが?

 

あなたの人脈を作りたい理由はなんですか。

若い頃の人脈って、そこまで意識する必要無いと思います。

人脈作りに、時間をかけるよりも、もっと自分を磨いて、

人からドンドン紹介される人間になればいい。

 

コンセプトが良ければ、誰とだって会える。

問題は、あなたのコンセプトです。

 

質問)    強い組織を作るには?

 

NO.1とNO.2との信頼関係が大切。

先輩、上司の悪口を言わない。

NO.1として自分自身の力を過信しない。

モチベーションの低い人は基本的に自己中心的であり、

そのことをまず分からせる。

他人の為や、公の為なら今まで入らなかったスイッチが入る事が良くあります。

 

本日は私の誕生日と言うことで、塾生から志学十訓が彫ってあるガラスの置物をいただきました!

 

素敵なプレゼントをありがとうございました!!

 

ガラス工芸職人のメンバーさんが、手で彫ってくれたそうです。

 

世界に一つだけの貴重な物です。

 

本当に感謝です。

 

 


第23回 室舘塾” への47件のコメント

  1. 室舘代表
    お誕生日、おめでとうございます。
    私は去年、室舘代表が講師をしてくださった就職塾に参加しました。
    その後、内定を頂き4月からは社会人になります。
    いつもブログや説明会など様々な場面で、たくさんの気付き、きっかけを与えてくださりありがとうございます。
    室舘代表から頂いた言葉やお時間を一つ一つ大切に形にしていきたいと思います。

  2. 室舘社長
    本日は誠におめでとうございます。
    社会に出て7年目を迎えようとしておりますが、
    成果を出す人間とそうでない人間との違いが人間力にあることを、つくづく感じております。
    決して書物からでは体得することのできない人間力を、肌身で感じ、学ばせて頂いておりますことに、深く感謝を致しております。
    来期も一層、行動基準を高め、メンバーに貢献するメンバーとして、尽力いたしたく存じます。

  3. 室舘代表
    加古さん担当の遠藤です。
    いつも室舘塾を開催していただき有難うございます。
    本日は残念ながら室舘塾には参加できませんでしたが、室舘代表のブログを拝見して一番感じたことは、「とにかく今は自分の器を広げることが大切」だということです。
    どれだけすごい人に会って、どれだけ価値のある話を聞いても、それを活かせるかどうかは自分次第。
    変に頭でっかちになってしまうと、ただの評論家になってしまいます。
    それよりもとにかく今は行動して、様々なことを経験し、自分の感性を磨いていく。
    そうすれば自分が求めている人や情報が自然と集まってくるものだと思います。
    何か一つでも、小さくてもいいから行動する。
    このことを心に留めて、日々を過ごしていきたいと思います。
    遅くなりましたが、お誕生日おめでとうございます。
    室舘代表のより一層のご活躍をお祈りいたします。
    今後ともよろしくお願い致します。
    遠藤啓太

  4. 今日は、組織論やリーダーシップについて沢山学ばせていただきありがとうございました。
    様はリーダーの器で、下への指導などが決まると、自身の器磨きを絶やさず広げる活動をしていきます。
    また、プレゼント喜んでいただけて本当に嬉しいです。
    是非社長室に飾ってください。
    引き続きよろしくお願いします。

  5. 本日は、お誕生日おめでとうございます。
    心からお喜び申し上げます。
    室舘塾では、組織とはどういうあり方であるべきか、認識できました。
    その通りにできるかは難しいところですが、リーダーと下との信頼関係があれば、様々なことがうまくいくと思いました。また、うまくいかせるためにもバースデーサイエンスが大事だと感じたので、本を読み返したりと、相手のことを想える人になりたいと感じました。
    そして、自己研鑚して自分の価値を高めていきたいと思います。
    周りにいい空気を発していけるように今後も励んでいきます。多くの気付きをありがとうございました。

  6. 塾生の中村です。
    人脈の話が印象に残りました。
    私は人脈がある人に憧れがありました。人脈のある人は自分から縁を築いていく人であると思っていました。しかし代表の話を聞いて、相手にとって自分が会う理由がある存在ならば会えない人はいないという事がよく分かりました。
    何故その人と繋がりたいのか?会って何がしたいのか?会社説明会でもお話があったように目的意識が大切だと思います。
    代表の言葉ひとつひとつが本当に揺るぎがなく、聞いていてまさにこの環境で学ぶ『自信』になっています。
    私もそういう自信を与えていける人になるために、有言実行をすること、目的意識を持つことを意識していきます。
    本日もありがとうございました。
    室舘代表、お誕生日おめでとうございます!!

  7. 本日、若輩者ながら志学十訓を彫らさせて頂きました山中です。
    入会して2ヶ月、ベストの環境に出会えて人生に自信がもてる思いで日々を過ごしていましたが、こんな光栄な仕事をさせて頂いたうえにこの場で御披露目までして頂いて、本当に幸せの限りです。
    まだまだ未熟者ですが、社会に必要とされる人間力を求めこれからも頑張る自分にとって、この上ない最大の励みとなりました。
    室舘代表の賞賛の言葉を汚さないよう日々精進させて頂きますので、これからも宜しくお願いします。
    本当にありがとうございました。

  8. 塾生の西本です。
    本日は、普段なかなかお伺いできないお話をありがとうございました。
    特に心に残ったのは、現在の指導者研修でもまだ理想の6割程度だと言う事です。
    そして、その理想に対して少しづつ変えていく、なぜなら現状のもので非常に感動して満足されている人がいるから、と言う事に多くの事を気づかされました。
    まずは、誰も描ききらない理想を常に描いているという基準、それでもなお周囲の変化への対応を考慮して少しづつ変えていくと言う方法、トップはこう在るべきなんだと言うものを実感しました。
    また、人脈は広げようとするものではなく、自らを磨いて何を発信していくかで自ずと広がっていくものだと言う事をしっかり意識してやっていきたいと思いました。
    本当にありがとうございました。

  9. 室舘代表
    本日は室舘塾に参加させていただき、ありがとうございました。
    実際に組織を作ってこられた代表から、生の組織論やリーダーシップ論を教えていただき、本当に貴重なお時間で、感激しました。
    お話を伺うなかで感じたのは、組織はいくら学んでも一朝一夕では出来ない、ということです。
    代表のおっしゃっていた信頼関係や、自分自身がリーダーにふさわしい姿であること、No1とNo2の関係など、本当に積み重ねであることを気づかせていただきました。
    その他にも人の見方や、モチベーションの話、トップのあるべき姿など、非常に多くのことを教えていただき、凄い場で学ばせていただいているのだと、そのありがたみを改めて感じさせていただきました。
    聞いて終わり、では全く意味がありません。周りを引き上げるために、組織を良くするために、「実践」していきます。
    自分自身を磨くこと、そして人に対してリスクを恐れず、その中でも根気強く向き合っていきます。
    本当にありがとうございました。

  10. 塾生の玉越です。
    本日も有難う御座いました。
    新幹線で大阪から帰ってきたばかりの中で、
    開催して頂き、本当に有難いです。
    今回、質問形式でのご講義でしたので、
    普段の悩みに近い部分のお話を多く聞かせて頂くことが出来ました。
    特に印象に残っているのは、
    人を指導、統率するときに「ノーリスクでは出来ない」ということです。
    何かと、嫌われないように上手くやろうとしてしまうときがありますが、
    人のやる気を出させるときや、気付いてもらうときに、
    こちらが本気になって踏み込まないと、相手も変わらないと、
    気付かせて頂きました。
    小手先にならずに、本気で日々生きていこうと思います。
    以上、有難う御座いました。

  11. コミュニケーションマジックや皇居勤労奉仕事前勉強会などでお世話になりました。
    本日はお誕生日おめでとうございます!
    昨年プレミアムスタイル・NEXUS・BESTという環境に出逢い、たくさんの方に様々な気づきを与えていただいて、この一年間で周りに驚かれるほどの変化がありました。
    どんどん成長して今まで絶対にできなかったことができるようになる嬉しさ体験し、人生が変わりました!
    この環境に出逢えてとても幸せです!
    本当にありがとうございます!
    これからももっともっと器を広げて周りに良い影響を与えられる人間になります!

  12. 教育プロモーション課鑑田さん担当の中山尚美と申します。
    本日は、お誕生日おめでとうございます。
    社会人になる前にこの環境に出会えたことにとても感謝しております。
    本当にありがとうございます。
    これからもよろしくお願い致します。

  13. 室舘代表
    教育プロモーション課、鑑田さん担当の桑原麻綾と申します。
    本日3月25日、お誕生日おめでとうございます!
    日々素晴らしい環境を作って頂きまして、ありがとうございます。

  14. 室舘代表
    お誕生日おめでとうございます。
    この環境にであって1年が経ちました。
    代表やスタッフの方、メンバーさんから得るものは、私の人生において本当に大きく、感謝しています。
    まもなく社会人となりますが、
    自分を磨きつつ日々を大切に生きていきます。
    今後ともよろしくお願い致します。

  15. 室舘代表
    本日も大変貴重なお時間を頂きまして
    誠にありがとうございました。
    教育プロモーション 都築課長代理担当の
    堤 政景です。
    本日は質疑応答のお時間で、普段疑問に
    思っていた様々な事に関して、
    具体的なアドバイス、お答えを頂いて
    とても勉強になりました。
    特に組織論のお話は大変勉強になりました。
    「勉強になった」で終わらせずに
    しっかりと今日学んだ事を自分の行動に
    落としこんでいきます。
    最後になりますが、
    本日は本当にありがとうございました。
    また、お誕生日誠におめでとうございます。

  16. 室舘社長
    塾生の三浦暁史です。
    本日は室舘塾有難うございました。
    ・やる気が出るのを待っているのは指導者ではない
    ・指導にノーリスク・ハイリターンはない
    大変勉強になりました。前者はもちろんのことですが、
    特に後者は今の指導者に欠如しているもの、また今後の
    メンバーに必要なものと思います。
    相手に踏み込み、相手を変える指導をするためにも、日頃の
    人間関係づくり、また自己研鑽を重ねてまいります。
    有難うございました。
    三浦暁史

  17. 室舘塾生の石関祐輔です。
    本日もありがとうございました。
    将来、自分の治療院の独立開業を目指す者として、父親になる身として、本日の組織論などの話はとても勉強になりました。
    最後の「勝ちたかったら過去に感謝する」というお話、
    私は高校時代腰痛の為に部活ができない時期がありました。その時の経験から今の仕事に就き、今では腰痛に感謝し「きっと宇宙が、神様が私にこの仕事に就かせてくれたんだな」と思っています。自分が腰痛で苦しんだ経験を持っているため患者の気持ちになって共感できたり「治ります」と自信を持って話に説得力を持たせることもでき、まさに「すべては武器になる」だと思いました。
    室舘代表、誕生日おめでとうございます!
    健康に気をつけ、これからもよろしくお願いします。

  18. 塾生の平井基之です。
    本日も塾の開催、ありがとうございました。
    人間学、組織論、20代の動かし方のプロ中のプロである、室舘代表に直接質問できるという事で、とても感激しました。
    私が特に感じたのは、結局最後には自分の実力次第なんだなという事です。
    塾生からの質問は、多岐に渡るものでしたが、しかしながら自分の魅力次第で人脈も出来るし、組織も作れるし、人も動かせる
    最終的には自分ですべて決まるのだと強く感じました。
    代表が目標となさっている国護りに関しても、最終的には誰がそれを語るかに尽きます。
    私が語るからこそ、一緒にやっていこうと言われるような人間力を身に付けて、さらに次のステージへと進みます。
    本日は、テクニックやスキルに寄っていた所を原点に引き戻された気がします。
    一層、自分の力を付けていきます

  19. 室舘代表
    今回も室舘塾の開催、ありがとうございました。
    そして、誕生日誠におめでとうございます。
    室舘代表への質問コーナーでは、強い組織の作り方、引き上げ方、人脈の作り方など様々な質問にお答えいただきました。そのご解答の中で、自分自身に魅力があるか、という点が大きなポイントだったと感じました。とりわけ、ネガティブな人の引き上げ方など、他者の問題のようなことでも、その根本として、「この人(私)についていけば大丈夫!という自信をその人に与えられているか」という、自分にも原因があるというお話が心に響きました。
    まずは自分が魅力的になるために、ぶつかっていきます。

  20. 室舘代表
    お疲れ様です、柳下です。
    お誕生日、本当におめでとうございます。
    場に居合わせることも、写真にご一緒に収まることもできず、痛恨の極みです…。
    この期に及んでは、一日も早く、高橋是清の講座を完成させることで、埋め合わせさせて頂きます。
    今後ともよろしくお願い致します。
    この度は本当におめでとうございます。
    柳下

  21. お誕生日おめでとうございました。
    僭越ながら誕生日プレゼントの志学十訓を彫らさせていただきました山中です。
    昨日は直接お会いできてとてもうれしかったです。励ましの言葉をかけていただきありがとうございました。
    BESTという環境に出会い入会して二ヶ月、まだまだ若輩者で荒削りな私ですが、この度このような光栄な仕事をさせていただいたことに感謝の念でいっぱいです。
    紹介してくださったメンバーさんに感謝しつつ、室舘代表に頂いた言葉も励みに日々精進していきますので、これからも宜しくお願いします。

  22. 室舘代表
    お誕生日おめでとうございます。
    加古さん担当の進藤恵佑です。
    この2年間ベストで学んでいるおかげで本当にいろいろなことが変わりました。
    自分が想像していたよりもずっとずっといい方向へ進んでいます。
    これもこのベストという環境を作っていただいた室舘代表のおかげだと思っております。
    凛とした人となり、国護りに貢献できるよう自分を磨いていきます。
    これからもよろしくおねがいします。

  23. お忙しい中お時間を割いて塾を開催していただきありがとうございます。
    多くの質問に明確にお答えいただき、自分にとって良いきっかけになりました。
    動機づけの前にまずは自信がなければうまくいかないというお話が、改めて今の自分に必要なことと感じました。
    一つ一つ目標を定めて達成していく中で自信をつけていきます。
    日々の小さな成功体験を積み重ねて、失敗も成功も含めた過去を認めて、感謝できる自分でありたいと思います。
    貴重なお時間をいただき、誠にありがとうございます。

  24. 中島です。
    本日もありがとうございました。
    本日は質問コーナーでしたが、
    「自分は頭が固いなあ。」
    というのが率直な感想です。
    人脈の話と長年続けてきてしまったことはなかなか変えられないというお話で特に感じました。
    柔軟な頭でいられるよう、意識していきます。
    本日は塾のために、大阪より始発で戻ってきていただきありがとうございます。
    また、お誕生日おめでとうございます。
    今後ともよろしくお願いいたします。

  25. 塾生の伊藤です。
    大変お忙しいなか塾を開催して頂き、ありがとうございました。また、お誕生日誠におめでとうございます。
    今回特に印象に残ったことは、「組織論」と「ブランド」の2つです。
    組織論では、No.1とNo.2の信頼関係や、ベクトルの向きが揃っていることの重要性がとてもよく分かりました。
    また、自分というブランドを育てることで、説得力が増し、影響力を高めることが出来る。自分の専門分野をとにかく磨いて高めていきたいと思います。
    頭でっかち人間にならないよう、行動に移していきます。今回も貴重なお話を聞かせて頂き、本当にありがとうございました。

  26. 室舘代表
    お誕生日誠におめでとうございます。
    そして、室舘塾でのお話ありがとうございました。
    久々の室舘塾への参加となりました。
    久しぶりという事もあって、参加できる事の喜びに終始顔が綻んでおりました。
    何を考え、何を感じ、何を基準とするのか。
    室舘代表のお話から直に学ばせていただけることは本当に貴重です。
    その事を改めて感じた会でした。
    お話の内容の中で、社会で実践したいことがたくさん見つかりました。
    日々行動し結果を出して行きます。
    この度は誠にありがとうございました。

  27. 室舘社長、お誕生日おめでとうございます。
    先日の室舘塾に参加しまして、感じたことは、モチベーションをどうやってあげるのか、みなリーダーは悩んでいる、というお話が印象的でした。そう思うと、人間力を教え20代の若者にむけ教育をされているベストは、ものすごく尊いものだと感じました。まずは自分が1日1日積極的に学ぶ姿勢を忘れず勉強します。
    改めまして、ありがとうございました。

  28. いつもお世話になっております高林です。
    室舘代表におかれましてはお誕生日おめでとうございます。今後も代表のご健勝とご活躍を祈っております。
    この度代表からご講義をいただき、自分の意識の低さに反省するとともにリーダとして己を高めていく自信がつきました。
    私も奨学金を受けて大学に進学しましたが、これは国が私に与えてくれた無二の機会であり、絶対にないがしろにしてはならないと思います。国が私たちを教育してくださっているのであり、返済や利子というものは当然であると思います。奨学金を返済しない非国民、感謝の気持ちを無くした「堕民」は罪を問われるべきだと気づくことができました。
    今後身辺でそのような者を見かけた場合は是正、更正させたいと思います。今後ともご指導よろしくお願いいたします。

  29. 塾生の丸山です。
    室舘代表、お忙しい中室舘塾を開催していただき、ありがとうございました。
    今回初めて参加させていただきましたが、室舘代表の存在感と言葉の力強さを肌で感じることができました。
    特に印象に残ったことは、強い組織作りのお話です。トップに頭を合わせるということ、信頼関係を築くこと、ルール、社訓を浸透させること等、組織を作るために大切なことに気づかせていただきました。
    この学びを聞いて終わりにするのではなく、自分自身の仕事、チームに生かしていきます。
    本当にありがとうございました。
    最後になりますが、室舘代表お誕生日おめでとうございます!

  30. 室舘代表
    塾生の山下です。今回も大変貴重な学びをありがとうございました。
    そしてお誕生日、おめでとうございます。
    今回の塾の中で『オーダーメイド』という言葉が非常に印象に残りました。
    人のモチベーションを上げたり、自己実現を支援する上で、必勝法は存在しないと思います。
    だからこそ、知識で終わる事なく、実践を踏まえることでオーダーメイドのモチベーション管理が出来るようになると分かりました。格物致知を大切にします。
    また人脈に関するお話は、代表の冒頭のお話と非常にリンクしました。『肩書はないけどスゴイ人』になれるように、日々自分を磨いていきます。

  31. 佐藤力です。
    室舘塾、ありがとうございました。
    人脈の話は、とても勉強になりました。
    目先の部分にとらわれている自分が恥ずかしくなりました。
    「佐藤力」を応援していることが誇らしいと思われる佐藤力を目指し、自己研鑽に励んでいきます。
    ありがとうございました。
    そして、
    お誕生日、おめでとうございます。

  32. 代表、お誕生日おめでとう。代表のような40代になれるよう、私も30代を駆け抜けていきます。
    今回の塾では代表から主にリーダーシップや組織に関してのお話を伺いました。
    新しい気づきの部分も当然多かったのですが、半分くらいの内容は、私自身の考えと代表の考えが同じであり、答え合わせの時間となりました。6年近くベストで学んできた成長を実感させていただきました。
    当然、考える方向は同じでもその実戦経験や重みは違います。代表のレベルに一歩でも近づけるよう学んでいきます。
    今回も貴重なお時間をいただきありがとうございました。

  33. 第23回ご講義ありがとうございました。
    奨学金の話は、本当に良くないと感じます。怖くない所には、「ま、いいか」そんな方が大半なのでは、と思います。公への責任感が薄いと感じます。
    また、質問の中で感じたのは2点です。1点目は一個人の魅力を上げることが全てにおいて大前提ということ。2点目が、強い組織の基本は絶対的な信頼関係という点です。魅力あるトップとNo.2が強い信頼関係があるからこそ、組織はスピードを上げて成長するのだと感じました。国も会社も家族も、それは変わらないものだと思います。自己研鑽を積んで参ります。
    最後に、お誕生日おめでとうございます。お祝いすることが出来て本当に嬉しいです。この一年、良い報告が出来るよう精進して参ります。

  34. 塾生の今村です。
    室舘代表、お誕生日おめでとうございます。
    室舘代表の益々のご健康と発展を祈念しております。
    今回は様々な質問に答えて頂き、ありがとうございます。
    特にやる気を上げる前に自信という土台がしっかりしていないといけないことが、心に残りました。
    最近職場でリストラ等の話が出ており、雰囲気があまり良くなく、明るくしたくても出来ずに苦戦しておりました。
    今回の代表のお話しを聞き、会社や自分自身に誇りが持てるような形で勇気付けていきたいです。
    大阪から始発でいらっしゃるようなタイトなスケジュールの中、貴重な時間を頂き誠にありがとうございました。

  35. 室舘塾開催ありがとうございました。そして、お誕生日おめでとうございます。
    人脈を作ろうとはせずに、自己投資を続けて、他の人が紹介したくなるような器の大きい人間になります。
    組織論においてはNo.2との信頼関係の重要性、仕事を任せることの意味を理解し、実社会にて実践します。
    さらに、自分の過去に感謝して必ず夢を叶えます。
    本日も貴重な講義をありがとうございました。

  36. 塾生の高林です。
    今回もお忙しい中、誠に有難うございました。
    今回もリーダーとして大切なことを学ばせていただきました。
    最も感じたことは全てはリーダーで決まる、自分次第であるということです。
    人にとやかく言う前にまずは自分自身が研鑽を積み、勇ましい自分を作り上げる必要性を改めて感じました。
    これまでの室舘塾でも様々な学びを得て来ましたが、この貴重な学びも行動に移さなければ意味がありません。
    頭でっかちに気をつけるという話もありましたので、今一度しっかりと振り返り、活かしていきます。
    今回も誠に有難うございました。

  37. 申し訳ありませんでした。
    32の投稿にて、【おめでとう「ございます」】が、なぜか抜けていました。
    言葉を大切にしていきます。

  38. ご無沙汰しております。塾生下枝です。
    いつも参加できず、すみません。ただ、他の塾生より内容を伺い間接的にではありますが学ばさせていただいております。
    今回の内容を伺い、第一回の室舘塾を思い出しました。室舘塾を通じて、オピニオンリーダーになること。それが目指すところだったと記憶しております。
    また、学生団体を立ち上げたときも『器だよ』とお言葉をいただいたことも思い出しました。
    いただいた恩は、返すだけではなく、国に、世界に少し増やして還元する。私はそう考えます。
    この国がよりよい国になるように、日々自分を磨き、行動していきます。

  39. 塾生の中原です。
    今回も大変ありがとうございました。
    また、お誕生日おめでとうございました。
    今回は質問大会となりましたが、学ぶことが多い時間となりました。
    リーダーとは忍耐強く、常に自己研鑽して自分を磨いていかなくてはいけないのだと思いました。
    「潜在意識を変えるには?」の質問で、負けグセを持っている人は小さな勝負をしていって、その1つ1つに勝っていく。
    私も小さな勝ち、成功の積み重ねで今の自分の成長があると、振り返ってみると感じます。
    理想の自分にはまだまだ足りない部分も多いのですが、小さな勝ちを1つずつ積み重ねていって、自分の器をさらに広げていきます。

  40. 塾生の植田です。
    お忙しい中室舘塾を開催して頂き本当にありがとうございました。
    私は今回初めて室舘塾に参加させて頂きました。
    初めて参加した室舘塾は私が予想していた以上に、室舘代表の生きた組織論、リーダーシップ論を聞くことができて大変貴重な時間を過ごせさて頂きました。
    私が今回最も印象に残ったことは、組織において何よりも上下の信頼関係が重要だということです。
    組織を良いものにしていく上で、信頼関係を築くことが大事で、信頼関係を崩すような言動が組織を崩壊させるということを学びました。
    室舘塾で学んだことを日々実践し、早く自分のものにしていきたいと思いました。
    最後に、お誕生日おめでとうございます。
    初参加の場で、お祝いの席に立ち会うことができ本当に嬉しく思っております。
    この度は本当にありがとうございました。

  41. 今回は皆さんの質問にお答えいただき、またご指導頂きましてありがとうございました。
    組織はリーダーの魅力や器次第だと感じました。個人的な付き合いも、魅力勝負ですが、強い組織や、結束力、やる気、どこまで力を出して働くかなども、トップの魅力や力が重要だと感じました。
    いろんな場や会に参加しても、全体が明るくいい表情な場合や、一方空気がどんよりしてて息苦しい事など違いを感じることがあります。人の力を引き出したり良い空気にしていく人間でありたいと強く思います。
    今の自分の立場をわきまえ、職場でも社会でもお役に立てるよう、楽しくやって行きたいと思いました。
    お誕生日おめでとうございます。

  42. 塾生の高橋です。
    今回も貴重なお話をありがとうございました。
    誕生日も誠におめでとうございました。
    今回の質問形式により、塾生間での意見共有ができました。今年度の学びの中で、何を知り、どこに関心を持ったのかを出し合いながら質問を考えられましたし、質問に対して、丁寧にお答えいただきました。今年度最後の塾は、来年度の学ぶスタンスにまで繋げてくださいました。
    また、「強い組織づくり」に対しては、己を知り、研鑽を重ねて、手本となるような自分づくりに集中することが今は必要だと感じました。
    今年度もありがとうございました。来年度も宜しくお願いします。

  43. 今回もお忙しい中、塾をありがとうございました。
    室舘代表の考え方、経験に基づくアドバイスをたくさんお話しいただきました。
    今回、自分が組織をつくるのに足りていないものを知ることができました。
    私はつい、気合いで乗り切ろうとしてしまいます。
    自分の力を過信せず、No.2と信頼関係を築いていくことが足りていないと感じました。
    お話しいただいた事を、実践して自分の財産としていきます。
    瀧川

  44. 塾生の粕谷です。
    この度は、代表からリーダーとして大切なことを直接伺うことができ、ありがとうございました。
    私は、リーダーとして、あなたが言うのならという存在になること、そして、強い組織を作為に、ナンバー1とナンバー2が絶対的な信頼関係を築くことが、大切だというお話しが印象的でした。
    仕事でも、ベストでも、プライベートでも、どこでも実践できる本物を目指して、今後も自分自身を磨き続けていきます。
    ありがとうございました。

  45. 塾生の植田です。
    先日はお忙しい中、室舘塾を開催して頂き本当にありがとうございました。
    私は今回初めて室舘塾に参加させて頂きました。
    初参加の室舘塾では、私が予想していた以上に、室舘代表の生きた組織論、リーダーシップ論を聞くことができ大変有意義な時間を過ごさせて頂きました。
    私が特に印象に残ったことは、組織において上下間の信頼関係が大切だということです。
    強い組織を作るためには、上下の信頼関係を強くし、逆に信頼関係を壊す言動は避けなければならないということを学びました。
    室舘代表から学んでいくことを、日々実践し、自分のものとし、周りの役に立てるような人物になっていきます。
    これから毎月室舘塾に参加できることを非常に楽しみに思っております。
    最後に、お誕生日本当におめでとうございます。
    初参加の室舘塾でお祝いの席に居合わせることができ大変うれしく思っております。
    この度は本当にありがとうございました。

  46. 塾生の佐藤雅紀です。
    室館代表の実体験のお話の中で感じたことは、現状に満足することなく、常に変化していかなければ成長はないということです。
    日々の生活の中で、このままやれば悪くないし、うまくいくだろうということがあります。しかし、その中でも満足せず、自ら上を目指し行動できるのがリーダーなのだと思ました。
    来月から新しい年度となりますので、気持ちを切り替え、現状維持は後退というのを忘れずやっていきます。
    本日はお忙しい中、ご指導ありがとうございました。また誕生日おめでとうございました。

  47. 室舘代表
    塾生の星野です。
    先日はお誕生日おめでとうございました。
    また、室舘塾では今回も多くの学びを与えて頂きまして誠にありがとうございます。
    お礼が遅くなりまして、申し訳ございません。
    今回感じたことは、何をするにも自分自身が魅力的にならなければならないということです。
    例えば、人と会うとき、リーダーとして周りをやる気にさせるとき、組織を動かすときなど、様々な場面に通じることが分かりました。
    今後も自己研鑽に努め、自信をもってクラスを引っ張っていける魅力ある教師になっていこうと思います。
    本当にありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。