お抹茶茶碗

7月14日

10年前の部下だった佐藤くんが、
現在、趣味で陶芸をおこなっている。

数カ月前に私のために抹茶茶碗を焼いてくれるということで、
完成したので持ってきてくれました。

世の中には、
高価な茶碗、古い茶碗、名の通った作家の茶碗があります。

普段の作品は「道の駅」で販売していると言っていました。

道の駅 いたこ

今回、佐藤くんが焼いてくれた黒い茶碗は、
私のためにわざわざ焼いてくれたものです。

感動です。

世の中のどこにも売ってません。
私にとって宝物です。
茶碗

ありがたく使わさせて頂きます。


お抹茶茶碗」への2件のフィードバック

  1. 羨ましい限りで御座います。心のこもった物は何よりも高価なものだと思いました。

  2. 先日室舘塾で拝見させていただきましたが、室舘代表への想いが伝わる、とても素敵なお茶碗でした!
    まさに世界に一つしかないお茶碗です!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。