志学会決起会 【ブータン王国首相特別参加】

9月25日
椿山荘にて
人間力を養成する「BEST」に入会後2年以上経ったメンバーさん、250名が集結しました。
室舘勲のブログ

【ご臨席頂いた方々】

ブータン王国 首相
・ジグミー・Y・ティンレイ首相
・ペマ・ギャルポ先生(ティンレイ首相コーディネート)
室舘勲のブログ
室舘勲のブログ
・アサヒビール株式会社 名誉顧問 中條 高德 先生
室舘勲のブログ-中條先生


・株式会社潮流社 代表取締役 矢野 弾 先生
$室舘勲のブログ-矢野先生

・日本ナショナリズム研究所 所長 酒井 信彦 先生
室舘勲のブログ-酒井先生
・日本文化総合研究所 代表 高森 明勅 先生
室舘勲のブログ-高森先生
・東洋史家・学術博士 宮脇 淳子 先生
室舘勲のブログ-宮脇先生
・ジャーナリスト 井上 和彦 先生
室舘勲のブログ-井上先生
・ジャーナリスト 大高 未貴 先生
室舘勲のブログ-大高先生
・ファーム・インさぎやま 代表 萩原 さとみ 先生
$室舘勲のブログ
・作家 三橋 貴明 先生
室舘勲のブログ-三橋先生
・地政学研究家 奥山 真司 先生
室舘勲のブログ-奥山先生

始まる前の喫茶室では、先生同士も「初めまして」「お久しぶりです」と盛り上がりました。
各先生のスピーチは、「日本を良くしよう!」という意気込みで参加した若者達の胸を打っておりました。
参加したメンバーさんも、日頃お世話になっている先生を囲み、会席料理やお酒をたしなみながら
お話ししていたようで、大変楽しそうでした。
そして、ブータン王国のティンレイ首相が到着。

会場は、社員とメンバーさんが用意した日本、ブータンそれぞれの国旗がはためき、
最高の形でお迎え出来たかと思います。
室舘勲のブログ-ティンレイ首相お見送り
ティンレイ首相のお話は、挨拶と言うよりも講演でした。
何度となく、私や社員からブータン王国の話や、ティンレイ首相の話は聞かされていた若者達も、
目の前に現れたティンレイ首相の話には釘付けで感動していました。
ティンレイ首相には、震災・津波・原発の心配をしていただき、今回は福島にも行くと言う話も出ました。
「日本は世界の手本となる要素がたくさんある。その資格がある! 」
と強く言っていただいたときは、
私が「日本は世界の手本になるんだ」と普段から言っているだけに、ティンレイ首相に直接言っていただき、
心から、感動しました。
また、皆さんのリーダーの教育は本当に正しいものですから・・・、と話していただき、
5年前(2006年10月)にブータンでティンレイ首相(当時内務大臣)に自分の仕事内容を話したのを、思い出して聞いておりました。
私が4年前(2007年9月11日)に、王立マネジメント大学(ブータン唯一の大学院)で講演をした、お返しで今回は話していただけたとの事でした。
4年前、講演の他にも小学校でのボランティアマジック、高校生へのマジック披露などをやりました。
こういう形で、お返しされて身にあまる幸せです。
今後とも、ブータン王国との民間外交をすすめていきたいと強く感じた一日でした。
室舘勲のブログ-ティンレイ首相お出迎え
メンバーの皆さん、先生方、ブータン総領事館、ペマ先生、ティンレイ首相には
心よりお礼、感謝致します。
室舘勲のブログ
本当にありがとうございました。

志学会決起会 【ブータン王国首相特別参加】” への50件のコメント

  1. 昨日は決起会を開催いただき、ありがとうございました。各先生方の話し、ティンレイ首相の話し、その言葉一言一言に感動し涙が出そうになりました。今の日本の状況が危ない、外交、経済、教育、本当に日本人の誇りを失うものばかりが多くよかれと思わされています。私達の日本を私達で護らないといけません。人事ではないです。ただ、一方で自分の知識不足、経験不足などまだまだ足りないことがいっぱいあると感じました。
    志学塾で大事なことを日頃学んでいるので、その時間をさらに充実した時間にし、周りに与えられる自分になりたいと思います。
    一流の経験をありがとうございました。

  2. 決起会と言うすばらしい場を作っていただき、本当にありがとうございます。
    ティンレイ首相のテーブルでご一緒させていただき、感動の連続でした。
    お忙しい中、決起会に来ていただけた事が本当に嬉しいですとお伝えしたところ、ティンレイ首相から、「この場にいられる事を誇りに思います。」とおっしゃっていただき、感激致しました。
    ティンレイ首相、ブータンの事をもっと知っていきたいと思いました。
    本当にありがとうございます。

  3. 室舘塾生の石関祐輔です。
    昨日は志学会決起会を開催していただきありがとうございました。
    私は三橋先生と席をご一緒させていただきました。
    質問もすることができましたし、いろいろなお話を聴かせていただき、大変有意義な時間を過ごさせていただきました。
    先生方お一人お一人の日本を想う気持ちや私達に期待してくれている想いをとても強く感じることができ、より一層国護りに対する想いを強くしました。
    またティンレイ首相の「日本は世界の手本となる要素がたくさんある。その資格がある! 」とのお言葉にはとても感動しました。
    少しずつでも国護りにつながる行動を、毎日積み重ねていきたいと思います。

  4. 昨日の志学決起会ありがとうございました。ブータン王国ティンレイ首相を始め名だたる一流の先生方を迎え一流の場所、椿山荘で決起会を迎えられたことに感謝しております。まさにこれからは先生方の経験や知識、そして私達行動力が必要だと感じました。またこのような場を与えてくださりありがとうございました。

  5. 澄川です。
    今回もありがとうございました。四回とも参加しております。
    年々内容がレベルアップして仲間も増えていき、さらに今回は一国の首相が来られるとはとても驚きました。
    代表が作って下さった場を活かして決起し、本物になります。
    今後ともよろしくお願い致します。

  6. 室舘塾生の遠藤啓太です。
    昨日は志学会決起会を開催してくださり、本当にありがとうございました。
    各分野で活躍されている先生方がこんなに大勢集まっていただいたことに、ただただ感謝するばかりです。
    また、ティンレイ首相が到着されたとき、奇跡の瞬間に立ち会えたと感動しました。そして、ティンレイ首相から「日本は世界をリードする国だ」とおっしゃっていただき、素直に嬉しいと思いましたし、何より私自身が日本人であることに誇りと自覚を持つことができました。
    私事ですが、月に2、3回程度、萩原先生のところにお邪魔して農業の勉強をしております。昨日も人間力養成コースの講座で稲刈りを体験し、ご飯が食べられることのありがたさを感じました。
    私は将来農業の分野で、日本の食、そして国土を護っていきます。
    まだまだ未熟ですが、日々精進し、日本を護る人間の一人になります。
    今後ともよろしくお願い致します。

  7. 今回、貴重な経験をさせて頂きました。
    やはり、一流の人達と同じ場所で、同じ空気を吸うことが価値あるものだと感じました。
    ティンレイ首相のオーラに圧倒され、さらに想いを伝えようとすることが全身から伝わってきました。
    日々の生活において、志高く生きることを改めて意識していきます。
    そして、本当に感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございました。

  8. 第4回志学会決起会、本当にありがとうございました。ティンレイ首相や先生方が、志学会という環境に、そして私達に、大きな期待をしてくださっている事が分かり、心が震えました。
    国難を迎えている今だからこそ、私達、若者が元気を出して、そして学びを楽しみ、世界の手本となる日本を創っていきます。
    この感動を、この決起を、決して風化させる事なく、世界観と歴史観のあるリーダーになります。

  9. 中野渡です。
    今回の志学会決起会も大変感動的でした。
    ティンレイ首相が日本の復興を心から思ってくださっていることに感銘致しました。
    日本は、本当に世界に誇るべき国だと再認識致しました。
    また、沖縄以来の井上先生にお会いでき、直接ご挨拶することもできました。
    こうした先生方や仲間たちとの交流を今後も大切にしていきたいです。
    貴重な機会をいただき、有難うございました。

  10. 須藤です。
    志学会決起会、参画させて頂きました。
    今回は素晴らしい先生方、そしてブータン王国ティンレイ首相にお会いでき、本当に感動いたしました!
    特にティンレイ首相のお話は一国のトップとしての威厳と器を肌で感じることができました。
    しかも代表が4年前にブータン王国で講演されたことがきっかけだったということで、時を経てこうして私達にまで貴重な経験をさせて頂くことができ、本当にありがとうございます。
    行動を起こすと、それが結果として思いもよらぬ形となって返ってくるのだと、実感いたしました。
    私も改めて積極的に行動するよう心に決めました。
    また普段でしたらなかなかお会い出来ない様な先生方が一同に集まっていらっしゃるのは圧巻でした。
    そしてそんな沢山の先生方が、私たちベストメンバーに期待して下さっていたのが、とても嬉しかったです。
    私も期待に答えられるよう、改めて決起した1日となりました。
    貴重な機会を作ってくださった、室舘代表を始め、キャリアコンサルティングのスタッフの方々に感謝申し上げます。
    ありがとうございました。
    須藤

  11. 最高の先生方と、最高の仲間が集まった志学会決起会。
    参加することができて本当に幸せでした。
    ティンレイ首相のお話には心が震えました。
    世界の手本となるこの日本に生まれたことを、本当に誇りに思います。
    日本を良くするために私にできることは全部やろうと、改めて決意しました。
    我々若者にこのような貴重な機会を与えて下さり、誠に有難うございました。

  12. 志学決起会では一流の先生方、ブータン王国のティンレイ首相…といったそうそうたる方々と同じ場所で同じ時間を過ごす事に大変感動致しました。
    代表が常日頃から『ギブ、ギブ、ギブ&どうぞ』を実行されているからこそ実現したのだと思います。
    このような貴重な機会を設けて頂き本当にありがとうございました。

  13. 青木です。
    志学決起会初めて参加いたしました。
    一国の首相と同じ場にいられたことを大変光栄に思います。
    また、21世紀は心と完成と存在感の時代との声を体現するかのような発表に興奮と勇気をいただきました。
    私も自分の持ち場で輝き、周りを良い方向に変えていけるようになります。
    ありがとうございました。

  14. 中本です。
    最初に中條会長にお会いでき、お話を頂いている時に感動して、本当にありがたいお言葉を頂いていると思うと、目頭が熱くなりました。学びや行動で止まってはならないと思いました。
    また、ティンレイ首相にお会いでき、心が震えました。日本は手本とされている、見られているというのを強く感じ、我々の日々の行動が国や、世界に影響していくという事に、改めて気付きました。ぺマ先生ありがとうございます。
    先生方からは現在の課題や我々への叱咤激励の言葉を頂きましたが、起死回生の一発技は無いと思います。こつこつ国を良くして行く活動をしていきたく思います。
    素晴らしい会を開催していただき、ありがとうございました。

  15. 先日は、志学会決起会を開催してくださりありがとうございました。
    本当に貴重な経験をさせていただきました。普通では、味わえない環境、空気、普通に暮らしていては出会えない一流の先生方やティンレイ首相にお逢いし言葉をいただいたことに感謝します。
    首相や先生方の期待に添えるよう自分に出来る国護りを行っていきます。
    本当にありがとうございました。

  16. 今回、初めて志学会決起会に参加させて頂きました。
    この初めて参加で、ブータン王国のティンレイ首相、著名な先生方々という一流の空気に触れることができまして、心から感謝致します。
    私は大高美貴先生と同席させて頂きまして、改めて日本の有り難たさと、これからは私達が日本を守って行くんだと実感しました。
    室舘代表始め、キャリアコンサルティングのスタッフの皆様、そして志学会を支えて頂いた先輩メンバーさんが創って来たからこそ、素晴らしい会に参加できたと思います。
    これから入ってくる後輩メンバーにも受け継げるよう、これからも積極的に行動して参ります。
    ありがとうございました。
    秋幡

  17. 志学決起会では一流の先生方、ブータン王国のティンレイ首相…といったそうそうたる方々と同じ場所で同じ時間を過ごす事に大変感動致しました。
    代表が常日頃から『ギブ、ギブ、ギブ&どうぞ』を実行されているからこそ実現したのだと思います。
    このような貴重な機会を設けて頂き本当にありがとうございました。
    コメントに名前を入れるのを忘れてしまいました。大変失礼致しました。

  18. 室舘塾生の三浦暁史です。
    志学決起会誠にありがとうございました。
    ティンレイ首相のお話、マハティール首相の「もし日本なかりせば」
    と重なりました。日本の再興は日本のためだけでなく、アジア、世界
    にとって必要です。世界に誇れる国、世界の手本となる国日本のため、
    突き進んで行きます。
    また諸先生方のお話、分野は違えど根本の国を護りたいという共通の
    思い、感動致しました。
    高森先生のお話にございましたが、日本が再興するも、堕ちてゆくも
    我々次第です。今を生きる日本人一人ひとりが政治に興味を持ち、参加
    していかなければなりません。自らの夢を実現すると共に、周囲の人間
    を感化していきます。
    ありがとうございました。
    三浦暁史

  19. 第四回志学決起会に参加させて頂き、
    誠に有難う御座いました。
    毎年決起会を迎える度に、
    自分の志はどうか、想いを持って行動出来ているか、夢に近づいているか、
    と自分を振り返ります。
    今回参加させて頂き、
    改めて決起するというより、
    決起させて頂いたという気がしております。
    ティンレイ首相をはじめ、
    日頃からお世話になっている先生方のお言葉を聞いておりますと、
    我々若者への期待がとても大きいことを強く感じます。
    その想いに背中を押して頂く想いでした。
    実際に我々若者に未来はかかっています。
    今一度、皆で決起し、荒波にもまれても切り開いていきます!
    有難う御座いました。

  20. 室舘代表
    お世話になっております。塾生の永島です。
    今回で決起会参加は三回目になります。毎回、この会に参加出来る事に感謝します。本当にありがとうございます。特に、今回は中條先生のお言葉に感動致しました。私は致知で中條先生のご健康状態を知っておりましたので、先生のお言葉一つ一つに感動し、期待にお応えしたいと感じました。今の日本の現状が良くないのは、アメリカ・中国が原因ではなく、日本人が日本に無関心だからです。まずは私達20代が日本に関心を持って行けるようにしていきたいです。
    今回の決起会に参加させて頂きありがとうございました。
    以上になります。
    永島征太郎

  21. 室舘塾生清水(崇)です。
    本当に素晴らしい会に参画させていただき本当にありがとうございました。
    心から日本を想う一流の先生方やティンレイ首相がどれだけ期待をかけてくれているのか、改めて強く感じました。
    最後に壇上でも話させていただきましたが、「我々が先生方の想いを受け取り、日本を護るための行動をする」という決意を固めることができました。まさに決起する会になったと多くのメンバーが感じているはずです。
    会場に居たメンバー達で、日本を元気にすることができるとワクワクしてきます。これから改めて頑張っていきます!

  22. 室舘代表
    1課大山さん担当の田所です。
    志学会決起会という素晴らしい会に参加出来、本当に感謝の気持ちでいっぱいです。
    多くの先生方から私達がどれほど期待されているのか、ということをとても感じました。
    そしてティンレイ首相の一言一言に感動しました。
    せっかく与えて頂いたこのような機会、きっかけをしっかり積み重ね、日本再興のためにこの想いを一人でも多くの人に伝えていく側となっていきます。
    本当にありがとうございました。
    田所亜貴

  23. この度は、素晴らしい決起い会にの開催をありがとうございました。
    一月前には、まさか首相がいらっしゃる事になるとは、夢にも思いませんでしたが、
    会場に入っていらっしゃった瞬間から、感動が止みませんでした。
    我々が周囲の手本にならなくてはならないとは思っていましたが、
    今回の決起会に首相がいらしたことて、私たちが日本の代表だという意識が芽生えました。
    まさに、国護りの意識が決起した時間となりました。
    ありがとうございました。

  24. 相坂 まり衣です。この度は大変貴重な機会を有難うございました。人生の中で初めて経験する大変貴重な経験でした。ブータン王国のティンレイ首相と素晴らしい先生方に囲まれ、椿山荘という素晴らしい場で食事を共にするなんて本当に一生に一度きりの体験だと思います。本物に触れることが感性を磨くチャンスとよく言われますが、贅沢過ぎるほど私達は学ぶ環境において恵まれています。しかし、中条会長が私達に対しお話して下さいました。『学びは学ぶ側にかかっています。米百俵を教育に生かした新潟の小林虎三郎、河井継介も遠い岡山まで師の教えを求め旅したそうです。この恵まれた環境に心から感謝し、形に変えていきます。相坂 まり衣

  25. この度は、素晴らしい志学会決起会を開催して下さり、本当にありがとうございました。
    新居佐和子と申します。
    私は社会人になって3年目を迎えますが、普通の同世代の方々ならば同じ場を共有することも拝見することも滅多に叶わない方々、特にブータンの首相であられるティンレイ首相のご講演を聴く機会を頂き、本当に御社への感謝の気持ちでいっぱいです。
    ティンレイ首相や先生方の御言葉から、自分自身が日本人であることの誇りを再確認するとともに、アジアはおろか世界のリーダーとなるべく私達は精進し続けていかなければいけないのだということを痛感いたしました。
    改めて身が引き締まる思いです。
    室舘代表に頂いたこのご恩を今後お返しすべく、周囲の手本となるような行動を積み重ねていきます。
    最後になりましたが、教育プロモーション課のスタッフの方々をはじめ、この会の運営に関わって下さった全ての方々に深く感謝いたします。
    ありがとうございました。

  26. 本当に素晴らしい場を与えてくださり感謝の念に堪えません。
    決起会に参加させたいただくのは三回目になりますが、回を重ねる毎に価値が高まっていることを感じます。
    ティンレイ首相のお言葉を生で拝聴する機会など、これから先あるかどうか分かりません。
    中條会長始めとする先生方お一人お一人のお言葉が心に染み入りました。本当に価値ある時間を過ごさせていただきました。
    日本を良くすると、期待をいただいている若者の一人として恥じないよう、益々行動してまいります。

  27. 室舘塾生の瀧川です。
    ティンレイ首相の堂々とされたお姿、慈愛に溢れたお言葉は大変印象深く心に残っております。
    また、中條会長の「何でも学ぶ意欲次第だ」というお言葉に燃えました。これからの日本を自分たちが創っていくという決意が新たになりました。
    そして、萩原先生のお言葉に、ずっと農業をやって生きてきた日本民族の原点を感じました。
    日本を護る為にも、先ずは自分がちゃんとしよう、そして政治に関心を持ち、正しい知識の元に政治家を選べる仲間、日本が好きという仲間を増やしていきたいと思いました。
    普段着ない着物を着るとピッと背筋が伸びて気が引き締まります。椿山荘という一流の会場で決起にふさわしい心持ちで参画出来ました。
    ティンレイ首相、並びに多くの先生方をお呼びいただき、学びの機会をくださった室舘社長に改めて感謝申し上げます。
    本当にありがとうございました。

  28. この度は志学会決起会という素晴らしい場に参加させていただき誠にありがとうございます。
    臼井文章と申します。
    今回が初めての決起会でした。
    本当にブータン王国のティンレイ首相がいらっしゃり本当に驚きを感じ、そしてBESTという環境に居られることに強く感謝致しました。
    いらっしゃった先生方の私達にかける期待の高さに、私達が日本を変えていくという意気込みを更に強くすることが出来たました。
    先生方の期待を裏切ることなく日本を背負って立つ人間になろうと改めて決意致しました。
    この度は貴重な場に参加させて頂きありがとうございました。
    臼井文章

  29. 都築課長代理担当の田中翔です。
    志学会決起会の開催、誠にありがとうございました。
    一流の先生方、一国の首相より若者へ期待のお言葉を頂いた事に、心より感動致しました。自分たちが背負っている期待と責任の大きさを肌で感じ、必ず行動と結果で返していかねばならないと強く感じました。
    決起会に参加した人間として決起するのは当たり前として、自分の周りの人たちの意識も変えていけるよう、勉学に励み、身も心も磨いて参ります。
    私の人生において大きな、大切な一日となりました。
    心より感謝申し上げます。本当にありがとうございました。

  30. 室舘代表、今回も本当に素晴らしい会をありがとうございました。
    毎年毎年、先生の人数も増え、更に今回はティンレイ首相も来られ、あの空間にいれただけでも本当に価値あるものでした。
    大高先生がおっしゃっていた、GHQの影響を受けていないこの20代、30代が本当に鍵だから期待しているというお話しを聞き、あぁ、私たちがやらなきゃ日本を護れない!という思いになりました。また、他の先生方も期待して頂いています。その思いを背負っていきます。また、ティンレイ首相の言葉を聞いて、国民の立場になり、皆でよくしていこうと、感謝していこうという愛を感じました。私も首相のあの雰囲気を忘れず、目指していきます。
    以上です。
    ありがとうございました。

  31. この度は志学会決起会を開催して下さり、ありがとうございました。
    ティンレイ首相からの一つ一つの言葉に感動いたしました。
    一流の方々と同じ場にいられたことは大変光栄に感じます。
    毎年、志学会決起会の格が上がってきているのを、
    ひしひしと感じています。
    今後もますます格を上げるために、志学会を創っていきます。
    また、裏方で色々と動いて下さったスタッフさん達にも感謝です。
    ありがとうございました。

  32. お疲れ様です、室舘塾生の柳下です。
    この度、志学会決起会に参加させて頂く機会を賜りました。
    この場を借りてお礼申し上げます。
    誠にありがとうございました。
    事前にお話を伺っていましたが、ティンレイ首相が本当にいらっしゃり、挨拶まで賜るとは、今でも信じられません。
    普段より饒舌(?)なペマ先生も印象的でした。
    私一人にできることなど、たかが知れていますが、今回の志学会決起会に一緒に参加した仲間、残念ながら参加できなかった仲間ともども、将来の日本を背負って立つべく、日々精進して参ります。
    そのためにも、まずは健体康心!
    ますます気をつけます。
    …と言いながら、真夜中の投稿ですが。
    来年は、より多くの仲間とともに、貴重な場を作れるよう、ますます、精進して参ります。
    この度は、誠にありがとうございました。

  33. 第4回志学会決起会に参加させていただきました粕谷です。
    椿山荘という場所で、本当に素晴らしい先生方がいて、ブータン王国のティンレイ首相が「ここに来て良かった」と言ってくださる場所に私自身が参加できたこと、感動と感謝で胸がいっぱいになりました。
    そして、改めて私たちがこれからの日本を良くしていくのだと決意できました。ティンレイ首相を始めたくさんの先生方の期待に応えていけるよう、今後もBESTで学び、実践していきます。
    私たちはとても恵まれた環境にいることを再認識いたしました。
    本当にありがとうございました。

  34. 佐藤力です。
    決起会に初めて参加させていただきました。
    諸先輩方からの私たち若者に対する期待値の高さを強く感じました。
    これからの日本を背負って立つのは、私達です。
    その期待に応えるために、ベストのメンバーで日本をより良くしていきます。
    ありがとうございました。

  35. 室舘代表
    先日は志学会決起会に参加させていただき、ありがとうございます。
    山内と申します。
    決起会では椿山荘という、格式の高い空気を感じられる機会をいただいたこと。そして、通常、絶対にお会いできない先生方にお会いできたこと、感謝申し上げる言葉が見つかりませんが、本当にありがとうございました。
    会場では多くの気づきをいただけたのですが、特にティンレイ首相のスピーチです。疲れきってらっしゃるはずのティンレイ首相の堂々と、そして謙虚な姿勢の一言ひとことに染み入るスピーチ。非常に胸が熱くなりました。
    最後に、代表が仰っていたギブギブの精神。いつ戻ってくるか期待するのではなく、私達一人一人が日々実践して、盛り上げていきたいと思います。
    ぜひ、また来年もご企画いただきますよう、切にお願い申し上げます。
    参加させていただき、本当にありがとうございました。
    山内 聖士

  36. 都築課長代理担当
    原田優美です。
    この度は、志学会決起会に参加させていただきましたこと、誠に有難うございました。
    国護りの旅に参加させていただき沖縄でも感じたことですが、今回1番強く感じたのは、私たち志学会生だけでなく決起会に参加されている先生方もまた私たちの若い力を求めているということです。
    日々、室舘代表の人脈によって恩恵を受けている私たちですが、そういった代表の想い、そして先生方の想いを形にしていくのが私たちの役割だと思います。志学会生の私たちが学びや気づきを行動に変え、日本の原動力となれるよう精進していきます。
    そしてティンレイ首相のお話も大変感動いたしました。諸外国が日本を尊敬している、手本にしているという話はよく聞きます。しかし、そういった生の声をライブで聞けたことで改めて日本の凄さを実感することができました。
    このような場にいられることが本当にありえない事だということを感じるとともに、志学会生としてふさわしい自分づくりをしていこうと改めて決意いたしました。
    最後になりましたが、志学会決起会を開催するにあたり、室舘代表をはじめ関係者の方々に感謝致します。本当にありがとうございました。
    原田 優美

  37. 岡部裕美と申します。
    大変貴重で、かつ素晴らしい志学会決起会を開いていただき、誠にありがとうございました。
    私は去年に続き、今年も参加させていただきました。
    その中で感じることは、さらにパワーアップされているということです。
    豪華な先生方がいらっしゃる中、特にブータン王国のティンレイ首相のご登場やごあいさつには、とても感動いたしました。
    私自身も成長していき、来年もこの会に参加させていただけるような器になるよう、日々磨いて参ります。
    ありがとうございました。
    以上です。

  38. プロモーション課長谷川さん担当の森元加奈子と申します。今回、初めて志学会決起会に参加させていただきました。大変、貴重な会に自分が参加しているんだと改めて感謝の気持ちでいっぱいになりました。ありがとうございました。
    ティンレイ首相のお話、先生方との交流を目の前で聞けるという環境に心から感謝致します。このような貴重な経験とおして、首相の想い 先生方の想いを我々が 次に伝えていきます。
    本当にありがとうございました。
    森元加奈子

  39. 室舘代表、今回は志学会決起会という貴重な場を与えていただき、心より感謝申し上げます。
    ティンレイ首相、多くの先生方の力強いお言葉を聞き、私自身も日本を誇り、語ることのできる人になりたいと思いました。まず、故郷である宮城県、東北の復興を目指し、日本全体を元気にしていけるよう、自分が出来ることを探し、力となれるよう励んでいきます。
    1課大山さん担当 小出道代

  40. 教育プロモーション課長谷川さん担当の田村瞳と申します。
    先日は志学会決起会という素晴らしい会を開催してくださり、ありがとうございました。私は初参加だったので、予想以上に格式高いものでした。
    特にティンレイ首相はご多忙の中参加してくださり、また日本の事をあんなにも想ってくださっている事に感動しました。
    ブータン王国のGNHが高い理由も、首相の人柄、包容力があるからなのではと思います。
    そして先生方のお話を聞き、改めて私達若者に託されている大きさを感じました。私達の大切な国である日本を支えていけるような人財になります!
    本当にありがとうございました。
    失礼致します。

  41. 教育プロモーション課 佐々木拓さん担当の椎名です。
    決起会では素晴らしい経験をさせて頂きました。本当にありがとうございました。
    また、帰りにお声を掛けて頂き、嬉しかったです。参加して良かったと感激しました。
    ティンレイ首相をはじめ、各先生方のお言葉で日本に対する誇りを感じ、自身の手で護っていかなければという決意をしました。護れる力をつけるべく、これからも学び、行動に移す準備をしていきます。本当にありがとうございました!

  42. お世話になっております、EP課長谷川さん担当の大木島と申します。
    この度は、志学会決起会を開催頂き誠にありがとうございます。
    ティンレイ首相を始め一流の先生方が私達若い世代の場にお忙しい中来て下さるのは、室舘代表が築いてこられた人脈とスタッフの方々、先輩メンバーさんのおかげです。大変感謝しております。
    私はティンレイ首相のお話を伺い、日本人であることへの誇りと幸せを感じることか出来ました。
    ブータン王国がGNH1位であることは多くの要因があると思いますが、国民にとってティンレイ首相という国の代表の影響力も大半だと思います。
    私も、周りの人に感動や希望、幸せを与えられるよう、日本の歴史や政治、経済を学び続けます。
    そして目指すはGNH1位の日本です。
    本当にありがとうございました。

  43. プロモーション課 長谷川さん担当の宇佐美と申します。
    先日は志学会決起会の開催をありがとうございました。私は今回初めて参加させし、とても貴重な経験をさせて頂きました。
    椿山荘という素晴らしい場所で一流の先生方と同じ時間を共有でき、またブータン王国のティンレイ首相もいらっしゃる会に出席できたことに感激ですし、感謝の気持ちでいっぱいです。
    先生方、ティンレイ首相が私たちにどれほど期待してくださっているかを改めて感じることが出来ました。その熱い想いに応えていくためにも、更に努力をしていきます。
    本当にありがとうございました。

  44. 教育プロモーション課長谷川さん担当の笹本恵里子と申します。
    この度は志学会決起会という素晴らしい会に参加させて頂き誠にありがとうございました。
    Bestに出会わなかったらこのようなきっかけを掴む事は出来なかったと思います。
    室舘代表をはじめとする沢山の方々の支えのおかげです。頂いたチャンスを今度はまわりに返していけるよう精進していきます。
    そして私たち一人ひとりが行動し、変化することで日本を幸せで溢れる国にしていきます。
    本当にありがとうございました!

  45. お疲れ様です。
    先日は、志学決起会という素晴らしい会を開いていただきありがとうございました?
    改めてベストのメンバーが周りの方から期待されているのかを実感しました。その期待に応えられるように頑張っていきます。

  46. この度は、大変素晴らしい志学会決起会参加させていただきまして、誠にありがとうございます。
    教育プロモーション課長谷川さん担当の櫻井洸平と申します。
    今回、初めて参加させていただきました。
    ブータン王国のティンレイ首相や、中條先生、矢野先生をはじめとします一流の先生方と同じ空間にいることができるとは、これまでの私には想像も出来ないことでした。
    そんな経験をさせていただけたことは、室舘代表をはじめ、キャリアコンサルティングのスタッフの皆様、先輩メンバーさんが、これまで築いてきてくださった事のお蔭であり、大変有難く、感謝の気持ちでいっぱいです。
    本当にお会いしたい一流の方々の空気に触れ、緊張して食事の味もよく覚えていない私の現在地を知ることが出来ました。
    今回の経験を日本の為に活かせるよう、ここから上がっていきます。
    繰り返しにはなりますが、大変貴重な機会を設けていただき誠にありがとうございました。
    深く感謝申し上げます。

  47. EP課・鑑田彩香さん担当の岩泉未来と申します。
    今回、初めて決起会に参加させていただきました。
    照蓮太子塾生ということで、ティン・レイ首相の目の前に座れ、握手までさせていただきました。
    首相のオーラに触れただけで、涙が溢れる体験をしました。
    また、日本が世界から愛され、尊敬されていることを、文献ではなく、外国の方である首相から実際にうかがうことで、日本人であることの誇りを身震いするほど実感できました。
    この経験を活かすためにも、志学会生としてやれることを行っていきます。
    このような他では有り得ない貴重な機会を与えて下さり、大変ありがとうございました。
    岩泉未来

  48. 1課大山さん担当の橋本蘭夢と申します。
    決起会に参加させていただき、改めて自身が置かれている環境の尊さに気付き、大変感動いたしました。
    このような機会を築いていただき、本当にありがとうございました。
    日本やBESTを誇れることも先輩方がリーダーとなり、人生をかけて築かれてきたからに他ありません。
    ティンレイ首相はじめ、先生方の私達への期待を決して忘れることなく、未来の日本を背負って立つリーダーとなっていきたいと思います。

  49. 先日は、志学決起会という貴重な場に参加させて頂き、ありがとうございました。
    一課 大山さん担当の、柿崎と申します。
    たくさんの素晴らしい先生方やブータン王国のティンレイ首相が来てくださり、多くのお話を頂けたことに、大変感謝致します。
    このような、一流の空気を感じられただけでも素晴らしい経験になりました。
    ティンレイ首相からのお話では、日本の震災の件を心から心配してくださったり、日本は本当に素晴らしいといったお言葉を頂き、感動しました。
    改めて、日本に生まれたことを誇りに思います。
    また、しがく会で講座をして頂いている先生方のお話も聞かせていただき、しがく会への興味も湧き良い機会になりました。
    今後の日本作りへの期待が集まっていることを直に感じ、この環境に出会えたことの素晴らしさを再確認しました。
    この期待に答えられるように、取り組んで行きます。
    この度は、本当にありがとうございました。

  50. 先日、志学会決起会に参加させて頂きました教育プロモーション課 佐々木拓さん担当の長谷部亘と申します。
    決起会ではとても素晴らしい経験をさせて頂きました。
    EP課 課長面談で本田課長がおっしゃっていた、ティンレー首相が決起会に参加して下さりスピーチまでして下さったのは代表やスタッフの方々のお陰だという事を改めて知りました。本当にありがとうございました。
    この滅多にない経験を生かし、多くの方の期待に答えるように頑張っていきたいと思いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。