第54回 室舘塾ユース

5月3日

ネクサス事業部の岡澤です。
本日の室舘塾ユースの概要をお伝え致します。

ユースアイスブレイク
◆本物の目利きになれ
テレビに出ていて有名な人が偉いというのがほとんどの人の価値観。
本当に勇敢、有能な人間はテレビに出ていなくてもたくさんいる。
有名無名で判断するのではなく、本物を見分けられる目利きになれ。

◆5月3日:憲法記念日
本日5月3日は憲法記念日ということで、憲法9条や憲法記念日に関するしがく新聞のコラムを使って学びました。
大日本帝国憲法は、日本人が世界中の憲法を調べて一生懸命作った憲法だった。
憲法9条があるから日本で戦争が起きていないわけではない。

日本の防衛費に関してもお話がありました。
日本のGDPは約500兆円あり、そのうちの防衛費はGDPの約1%の5兆円。
アメリカの防衛費は約50兆円、中国は約10兆円。

◆アメリカ議会での安倍首相のスピーチ
4月30日に安倍首相がアメリカの上院下院両議会が参加する場で演説をされました。
インターネットやテレビなどのメディアでは、「何度もカンペを見ながらの演説で、まるで中学生の英語スピーチ」と言われている。
しかし、国を代表するリーダーとして正しく分かりやすく伝えることの重要性の観点からすれば素晴らしいスピーチ。
メディアだけの意見を鵜呑みにするのではなく、自分で調べ、自分の目で見たうえで、自分の意見をもつことが大切である。
真実は何かを自分で見極めることが大切だとお話いただきました。

◆修身
本当に大切なことは修身である。
まずは自分の心をおさめ、そして周りに目を向ける。
そうすることで周りの人たちが良くなっていき、公精神がもてる。

最後は恒例の腕立て伏せでした。
拳立て伏せができるメンバーさんが多くなりました。
腕立て伏せ
様々なことを調べ、勉強して、自分の意見、意志をしっかりと持ったリーダーになっていきましょう!!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。