花園神社で講師

6月26日
第524回神道時事問題研究会
花園神社で『若者が考える国護り』というテーマで講演。
大変、有り難い事です。
武捨くんと私で交互に話すというスタイル。
武捨くんはとても素晴らしいスピーチをし、会場から拍手喝采でした!!
私は、いつも通りの話。
・国護り演説大会を開催した理由
・今までの自分のルーツ
・教育の基本
・営業力を即実行出来る話などなど
質問コーナーでは、予想通り反論的意見が・・・・!!(少し私も誤解したが)
本音、本気のやりとりが、来てくれた社員やメンバーには新鮮だったようだ。
由緒ある神社での講演は、生涯の良い思い出となるでしょう。
片山宮司はじめ、関係者の皆様には深く感謝致します。
有難うございました。

室舘勲のブログ

室舘勲のブログ
室舘勲のブログ


花園神社で講師」への2件のフィードバック

  1. 花園神社に御一緒させて頂きました武捨裕太と申します。
    当日は、心と経験を磨く一日となりました。
    皆様からの御質問にお答えする度に頂戴します拍手の多さには、驚きと共に温かさを感ました。
    室舘先生の「教育の基本」に関してのお話の中では、やはり「感謝」という言葉が非常に印象的です。
    自身の内なる心を磨くことを本学と捉え、自分作りに励む重要性を再認識致しました。
    講演終了後には、室舘先生の「徳」にお慕いしていらっしゃる多くの方々の様子を間近にて拝見し、
    誠に感服致しました。その中には反論的意見を出した方も興味深く頷いていらっしゃったからです。
    私も徳を持った人間になれるよう、室舘塾等、貴社での学びを大切にして参ります。
    困ったもので、わかっていることをすぐに忘れてしまう自分がおります。
    忘れることを忘れず、今回の経験を原動力に二十代後半を生きて参ります。
    末文ではございますが、
    片山宮司はじめ関係者の方々、また、ご紹介頂きましたキャリアコンサルティング様には深く感謝申し上げます。

  2. 大変素晴らしいスピーチ有難うございました。
    花園神社での講演会は、若者と先輩の交流もあり、大変良い経験にもなりました。
    今後ともがんばって行きましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。