日下公人先生

7月4日
第66回しがくセミナー開催
講師、日下公人先生
プロフィール

室舘勲のブログ
念願の日下先生の登場。
話を一つ。
クラーク博士の『Boys, be ambitious』の意味を知っているか。
『少年よ大志を抱け』ではない。
ambitiousとは『心が2つあること』を意味する。

当時の状況を考えると『少年よ野心を抱け』が正しい。
現北海道大学も昔は、仙台の東北大学の分校である札幌農学校。
静かな田舎の学生達に、クラークが『もっと野心を持てよ!』と檄を飛ばした言葉だった。
ところが、野心を抱けだと、学生は頑張らないので『大志』と訳した。
つまり、日本人の方が程度が高かったと言うことだ。
室舘勲のブログ
室舘勲のブログ
室舘勲のブログ
日下先生の、柔らか頭の発想に会場内も大満足の様子。
本質を突いたお話しは、一気にファンを増やしたと思います。
100冊以上の著書も早速買いたいと言う声も、多く聞かれました。
日下先生談
『良い教育をされていますね。将来が楽しみですね』
大変励みになり、嬉しい言葉であります。
若い人が、日下先生の本に興味を持って勉強ししたら、相当将来は
有望であると思います。
心からオススメです!!

日下公人が読む日本と世界はこうなる/日下 公人

¥1,300
Amazon.co.jp
未来の読み方/日下 公人
¥1,050
Amazon.co.jp
お金の正体??日本人が知らないお金との付き合い方/日下 公人
¥1,575
Amazon.co.jp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。