伊勢の神宮(第一回国護りの旅)

11月6,7日
メンバー37名+社員3人の40人で伊勢の神宮へ!
初日は、神宮徴古館と外宮をまわり、朝日館で大宴会でした。
室舘勲のブログ

室舘勲のブログ
2日目はいよいよ内宮です。
鷹司大宮司を稲川素子さんにご紹介頂きました。
皆で、宇治橋前にて集合写真。
室舘勲のブログ

宇治橋から見る五十鈴川は紅葉も始まり、感動しました。

室舘勲のブログ

鷹司大宮司とは神楽殿あたりまで、私の自己紹介も含め、
気さくにお話し頂きました。

室舘勲のブログ
室舘勲のブログ
中々入ることが出来ない内宮の正宮の中に入らせて頂き、
代表者として稲川さんと二人、鳥居の下で参拝させて頂きました。
その時の感覚は、音が消え、軽くなり、大げさになるかもしれないが、宇宙観を感じた。
またあの場に行きたいと強く思った。
また、御神楽も日本一という声を良く聞くが、本当に幻想的で素晴らしかった。
最後は、おかげ横丁で自由時間。
伊勢うどんやコロッケが大変美味しかった。
伊勢の神宮へはまだ一度も行ったことが無い方、
本当にオススメです。是非一度お運び下さい。


伊勢の神宮(第一回国護りの旅)” への9件のコメント

  1. 「いま日本の精神的な中心地、聖地に来ているのだ。有り難い、有り難い」と感じながら、神宮の中を歩いていました。
    ?
    稲川素子先生のつながりで、鷹司大宮司から一時間ほど直接お話を聴くことができたのも、室舘代表の人脈あってこそです。
    心より感謝申し上げます。
    ?
    今回、日本のルーツを学び、改めて祖国への感謝、先人への感謝というものを感じることで、より一層、自分自身のやらねばならぬ使命に燃えて、日々生きていこうと決意いたしました。
    このような素晴らしい場を設けていただき、誠にありがとうございました。

  2. 先輩メンバーさんたちから、お土産と土産話をいただき、来年是非いきたいと心から思いました。
    東海道中膝栗毛を読んで、伊勢詣りしたいと中学で思い、まだ一度も行けていないので、伊勢の神宮の空気を感じたいです!
    来年も是非宜しくお願いします。

  3. 『国護り』をテーマに今回の旅が企画されました。
    日本に関わる場所について話や本ではなく、自ら体験していくことで日本の凄さや感謝の気持ちを持ってもらいたいと思いました。
    初の企画でしたが、本当に意味あるものになりました。
    鷹司大宮司や稲川素子先生も関わるものになり、キャリアコンサルティングの運とご縁の凄みを感じました。
    伊勢の神宮は、日本人であれば一度は参拝してもらいたい場所だと思います。
    次回の国護りの旅もより良いものになるように考えていきます。
    参加したメンバーの方は、長旅ご苦労様でした。

  4. 澄川です。今回は貴重な機会を頂きありがとうございました。
    大宮司とともに歩きながら伊勢の神宮の空気に触れたことは本当に貴重な機会でした。これも室舘代表の努力や人脈の賜物だと思います。
    志高い仲間と旅にいけたことも嬉しかったです。私たちが日本を良くしていきます。

  5. 室舘塾生 藤原です。
    コメントが遅くなりましたが、今回は本当に貴重な体験を数多くさせていただきまして、ありがとうございました。
    日本のルーツに触れ、2600年という世界最古の歴史を絶対に守っていかなければと感じました。
    神聖な空気を吸い、正宮の前に立たせていただいたときには、本当に鳥肌が立ちました。
    心の器や感性が磨かれる感覚を覚えました。
    このようなすばらしい機会を設けていただき、ありがとうございます。

  6. 今回の旅は、貴重な体験を多くさせて頂いて充実した旅でした。
    普通では入れない正宮の中に入らせて頂いたこと。
    普通では聞けない鷹司大宮司のお話を聞けたこと。
    室舘代表のご縁に感謝申し上げます。
    特に鷹司大宮司のお話を聞いて、
    神宮に対する熱い想いに感動いたしました。
    神宮の歴史と文化を護っていくためにも、
    まずは「日本人なら伊勢の神宮に行くべきだ!」と周りの人に伝えていきます。
    貴重な機会を頂き、ありがとうございました。

  7. 室舘塾生の高木です。
    コメント遅くなりましたが、貴重な経験をさせて頂きありがとうございました。
    参加できなかった人たちにも今回の経験などは自分の身にして伝えていきたいと思います。
    また、伊勢の神宮では稲川素子先生とご一緒に歩かせて頂きながら、いろいろなお話をお聞きしました。ありえない経験でした。
    そして、私自身、伊勢神宮では神聖な空気を感じることが出来ました。
    日本人の原点がここにあると思いました。
    平成25年の次の遷宮の際は是非参加しようと思います。
    室舘代表、都築課長代理を初め、メンバーでは中島さんや実行委員のメンバー、参加せずに講座サポートに残った講師メンバーなど
    様々な人のおかげで良い学びをさせてい頂きました。ありがとうございました。

  8. 今回の國護りの旅に参加させて頂いて本当にありがとうございました。改めて日本の素晴らしさを感じました。私は人生で初めて伊勢神宮に行きました。行ったり本当に感動の嵐でした。なんといっても五十鈴川は最高でした。清らかな感じで本当によかったです。そして鷹司大宮司さんの話も聞けて本当に感謝です。お話の中で縁ということも話しておられました。やっぱり國護りの旅などさまざまなことが縁から始まるんだと思いました。なのでこれから訪れる縁を本当に大事にしていきたいと心から思いました。室舘代表本当にありがとうございました。

  9. 皆さん有り難うございます。
    伊勢の神宮は毎年行きたい場所になりました。
    また行きましょう。

ohmukai にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。