鍋島健士先生の講義

2月2日

皆さんおはようございます。室舘でございます。

今TVでも話題の三鷹天命反転住宅に行ってきました。
倉富先生の紹介で鍋島先生をご紹介いただきました。

---------------—-
鍋島 健士先生

専門分野東洋医学(鍼灸、漢方薬、気功)
武道(武士道として)
主な職歴薬剤師として病院,製薬会社、自営薬局
その後鍼灸師として渡米。テキサス州、ハワイ州で32年間
所属団体薬剤師、鍼灸師
剣道6段、居合道5段

主な著書・著述『花の中年テキサス奮戦記』『鍼と剣』『日本人よ、侍スピリットでよみがえれ』
---------------—-

鍋島先生はの家系は医者関係が多く、

『自分が治療をしていられるのは亡くなった身内の方々が
力を貸してくれているんだよ。』

というちょっとした一言が印象に残りました。

また、普通の人よりたくさん死に直面したらしく、武士道の考え方に救われた
話も興味深かったです。

後半は参加者の体を診てくださいました。

私もチェックしてもらいましたが、次々に疲れているところや弱っているところを
ズバズバ当てられ、東洋の医学やツボの凄さを改めて感じました。

ちなみにトム・クルーズは精神的にいき詰まった時に日本に来て助けられたという小話もあります。

教育勅語3
教育勅語2
教育勅語1
トム・クルーズが助けられたという文章

鍋島先生
鍋島先生(中央)と参加者の方々

鍋島先生、倉富先生ありがとうございました!


鍋島健士先生の講義” への3件のコメント

  1. 私も亡くなった祖母に守られていることを感じることがあります。鍋島先生の言葉、わかるような気がします。先祖供養をしてから物事がうまくいくようになったことをこのごろ感じるんです。

  2. そうですか、それは凄いですね。私も最近周りの方々から『あなたは守られているんですよ』との発言を耳にする事が増えました。ご先祖様だけでなく、いろいろな方々より支えられている事に感謝しています。
    いつもコメントありがとうございます。

  3. 室舘代表のブログいつも楽しみにしています。感謝するこころを教わりました。コメント読んでくださりありがとうございます。あらためて読んだらトムクルーズが助けられた文章の中身がとても気になりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。