第87回 しがくセミナー

4月8日

世界に拡散する中国社会と日本のこれから

講師 河添恵子先生 ノンフィクション作家

・南京虐殺は無かった話。(今では常識ですが、まだまだ間違った報道が多いですね。)

・上海の格差社会の話。

  結婚するための三種の神器とは? 家、車、スマホ だそうです。

・経済大国と発展途上国の使い分けをする。

・今や世界唯一の覇権国家か。当時の英国をモデルにしているかもね。

・ブータンの土地、18%が中国に勝手に侵略された。

・北京の米大使館に中国系の大使。
・米西海岸の多くが中国系。
・サンフランシスコ市長、中国系。

アメリカは移民の国ですが、中身がドンドン中国系になっているところが、
大注目です。

アメリカの仮面をかぶった中国である可能性が、ドンドン大きくなってくるのか・・・・・?

 


中国人の世界乗っ取り計画/河添恵子

¥1,365
Amazon.co.jp

豹変した中国人がアメリカをボロボロにした/河添恵子
¥1,365
Amazon.co.jp


第87回 しがくセミナー」への1件のフィードバック

  1. メンバーの石関祐輔です。
    先日のしがくセミナーはとても勉強になりました。
    中国と中国人の実態や、中国人が海外に出て行って何をしてきたか、河添先生が実際に現地で見てきたことや具体例を交えて話していただけたので、とても分かりやすかったです。
    中国人、中国に対する警戒感と危機感、日本に生まれて、日本人で良かったと改めて思いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。