室舘塾・室舘塾ユース合同懇親会

8月2日

室舘塾生と室舘塾ユース生の合同懇親会を開催しました。
合同開催

これまでも合同で開催したことはありますが、
初の意見交換を主にした懇親会でした。

ユース生が社会人の室舘塾生に、本当に真剣に質問をしていて、
室舘塾生も先輩として、後輩であるユース生に熱く語っていました。
懇親会
風景1
風景2
風景3

あっという間の2時間半で、飲み物も沢山用意されていましたが、
飲むのも忘れるぐらいにお互いの話に熱中しておりました。

後輩からは情熱を学び、
先輩からは経験を学ぶ。

ユース生は先輩に「お前たちには負けないぞ!」と火をつけられたでしょうか。
室舘塾生は後輩に「貴方みたいに私も成長していきたい」と憧れられたでしょうか。

互いに切磋琢磨しあうのが我らの学びです。

次回に、さらに質の高い時間を過ごせるよう、
日々研鑽していきましょう。

皆さん、大変お疲れ様でした。
記念撮影

 


室舘塾・室舘塾ユース合同懇親会” への61件のコメント

  1. 室舘代表
    この度は、貴重な懇親会を開催してくださり本当にありがとうございました。
    ユースの学生たちとここまで深く話すことができる機会が今まであまりなかっただけに、自分自身にとっても非常に刺激的な時間ででした。
    ユース生の一つでもこの時間で多くのことを学びたいという熱い姿勢に対し、私も本音で自分の思っていることを伝えることができました。
    一方で、普段からもっと学生に伝えられる内容はないだろうか、ということを意識しながら仕事を進めていくことも必要だと感じました。
    今回は、貴重な交流の場を設けていただき本当にありがとうございました。
    今後ともよろしくお願いいたします。
    以上です。

  2. この度は、外部会場の予約、飲み物の手配など誠にありがとうございました。

    社会でもしがくでも、年齢も経験も上の自分を、後輩に対して大きくみせることはしごく簡単なことです。
    ですが、そうして仮に尊敬を得られたところで何にもならないと感じています。

    得ようとして得るのではなく、自然と得られる尊敬こそ本当の尊敬であり、本当の尊敬が偉える人間こそ、本物の人間だと改めて考えさせられました。

    ただ、そうしたことは頭で考えているだけではなかなか実感しづらいもので、こうした機会を頂くことで、気づかせて頂けるものと感じています。
    本当にありがとうございます。

    この気づきを自らの成長につなげ、後輩メンバーさんに背中を見せることでご恩返しとさせて頂きます。

    今後ともご指導ご鞭撻賜りますよう何卒よろしくお願い申し上げます。

  3. 室舘代表

    今回、このような機会を創って頂き有り難うございました。
    ユース生と話す中で、自分の実力をもっと高めて行きたいと強く思いました。代表が言われていた、まだまだ足りないからこそ勉強するという姿勢は本当に憧れます。私も今一度気を引き締めて足元固めて行く決意をしました。人間は環境に左右されるものです。素晴らしい仲間がいる環境は本当にかけがいのないものだと思います。塾生、ユース生共に実力を付けて行って日本を護って行きたいと思います。
    有り難うございました。

  4. 室舘代表

    今回は室舘塾と室舘塾ユースの合同懇親会に参加させていただき、ありがとうございました。

    自分の発言が後輩にどのような影響を与えるのかを考えさせられました。自分の信念、哲学を腹に据えて伝えることで相手に伝わるものがあるのだと学ぶことが出来ました。

    また、「無難に生きるな」という代表の言葉が胸に刺さりました。自分が本気に取り組むことで周りにも伝播することを実感しました。自分の果たすべき目標に向かって本気で取り組んでいきたいと思います。

    今回は貴重な機会をありがとうございました。

  5. 室舘代表

    この度は、ユース生との交流の場を作って頂き、誠にありがとうございました。
    塾生としても、同世代の同じ価値観の人間と触れ合う事が多いため、世代に違う方々と接する機会は大変貴重に感じています。

    特に塾生たちも、代表にご指摘を頂いたことによって、オープンレッスンや、その他交流の場での立場や意味合いを理解したのではないかと思います。

    先輩が後輩と接する中で気を抜く事はあり得ませんが、それも後輩と触れなければ気付けません。

    今後、ネクサスから黒帯A講師まで、幅広い世代が入り混じり、刺激を与え合う環境を作る上で、今回の懇親会は特に価値のある場になった事と思います。

    私個人としましては、ユース生から頼もしい質問を複数頂まして、その意識の高さに感心する場も多くありました。

    良い先輩、憧れられる先輩であり続けられるよう、今後も塾生一同、精進して参ろうと思います。

  6. 室舘代表

    お世話になっております。
    NEXUS坂本さん担当の澁谷薫平と申します。
    先日は大変お忙しい中、室舘塾・室舘塾ユース合同懇親会を開催して頂き、ありがとうございました。

    冒頭の室舘代表の言葉にもありました「無難に生きようとするな。」というお話が印象に残っております。
    この「無難な生き方」をしないためには、常に目標とそれに達成するためのプロセスを考える必要があると感じました。
    さらに、その考え方をユースに参加出来ていないメンバーに伝えていくことで、一人でも多くの後輩メンバーに塾ユースに参加出来るチャンスを与えていけるようになっていきます。

    また様々な室舘塾の方とお話をし、私と同じ色の帯でも知識や経験など、様々な面での実力の差を目の当たりにしました。
    帯の色だけでは無く、私自身の人間的な魅力を磨いていくことも忘れずに日々、精進していきます。

    先日は貴重な学びの場を用意して頂きありがとうございました。

    澁谷薫平

  7. 室舘代表
    お世話になっております。
    NEXUS坂本さん担当富重寛文と申します。
    本日も大変お忙しい中塾生と塾ユース生の懇親会を開催して頂きありがとうございました。

    冒頭のお話の中にあった「無難に生きるな」と言うことで私は今まで無難に生きてました。しかし、ネクサスに入会し、チームの中心として動く活動をした結果凄まじい成長を遂げたと感じています。ネクサスを通して学んだことは当たり前のことですが、それを当たり前じゃないぐらい想い、行動することによって得られた経験だと思います。ユース生として選ばれたからにはネクサス会員の時よりももっと想い、行動することが必要であると感じました。そして本日の経験も含めて落とし込んで後輩達に伝え、「見本」となるチーム、会社を作っていきます。

    本日も貴重な場を作ってくださりありがとうございました。

    今後ともよろしくお願い致します。

    富重寛文

  8. 室舘代表

    この度は、私たちの為に貴重な機会を設けて頂き、誠にありがとうございました。

    室舘代表の「無難な人生を送るな」
    「打って出る」「20代に負けない、狂ったように勉強する」というお言葉が、胸に刺さりました。

    私は社会人三年目で、仕事にも慣れ出来ることが増えてきました。
    しかし、それは成長を止めてしまっている危機、無難な方を選んでいるなとこの交流会で改めて感じました。

    失敗を恐れず、やる気と勢いのあった一年目の気持ちを忘れてはいけないと思いました。
    また、これから入ってくる後輩たちに負けないように学んで成長し続けようと心に決めることができました。

    憧れられる先輩になれるよう、一層努力して参りたいと思います。

    本当にありがとうございました。

  9. 室舘代表

    いつもお世話になっております。
    NEXUS坂本さん担当の山口真衣と申します。
    先日はお忙しい中、室舘塾生の方々と触れ合える場を設けて頂きありがとうございました。

    室舘塾生の方々のお話を聞き、普段から自らの頭で考え行動し、様々な経験をしているからこそ人に語れますし、説得力のある話が出来るのだと感じました。
    考え方の部分でも大変勉強になり、多くの気づきや学びを得た2時間でした。

    また、室舘代表が冒頭でおっしゃっていた、まだまだ足りないから勉強するというお話がとても印象に残っています。
    「これくらいでいいか」という妥協の元に、成長はないと思います。
    ハングリー精神を持ち、常に高みを目指しNEXUSでこれからも学んでいきたいと思います。

    今回は、貴重な機会をありがとうございました。

    山口真衣

  10. 室舘代表
    いつもお世話になっております。
    NEXUS林主任担当の奈良珠季と申します。
    先日は、室舘塾•室舘塾ユースの合同懇親会という素晴らしい機会をご用意いただきありがとうございました。
    冒頭の室舘代表よりいただきましたお話の中で、“狂ったようにやれ”というお話が私の中で印象に残っております。
    平等にチャンスをいただいたとき、やるかやらないかは自分自身にかかっており、その中でもこなすのではなく、狂ったようにやるからこそ選ばれる人間になれるのだということを感じました。今後に必ず活かして参りたいと思います。
    また、室舘塾の方々とお話をさせていただきました感想として、ただただ圧倒をされたというのが正直な感想です。
    日本を想い勉強をされている室舘塾の方々のお話というのは、非常にお話に深みがあり魅力的でした。
    “面白くってためになる”お話を聞かせていただく中で、これがリーダーには必要なものなのかということを感じました。
    自分自身の質問力と知識不足を痛感する機会にもなったため、今後学びを深め、室舘塾の方々のような魅力ある人になっていきたいと思いした。
    今後もどうぞ、よろしくお願い致します。
    NEXUS林主任担当
    奈良珠季

  11. 室舘代表

    お世話になっております。
    NEXUS林主任担当の鈴木駿介と申します。
    先日は大変お忙しい中、室舘塾・室舘塾ユース合同懇親会を開催して頂き、誠にありがとうございました。

    冒頭の室舘代表のお話での「無難な生き方」「狂ったように勉強する」という部分が特に印象に残っております。
    無難に生きれば波風立たず、平穏に生きることができると思います。
    しかし、振り返った時、何も残っているものはありません。
    周りに好影響を与えられる、火を点けられるようなリーダーとなるべく、狂ったように自己研鑽を重ねていきます。

    また交流した全ての塾生の方々の常に戦っているからこそ、発せられる言葉や空気に圧倒されました。
    それと同時に強い憧れを抱きました。
    私もいつか先輩方のような背中を見せられるよう戦い続けます。

    貴重な機会、本当にありがとうございました。
    重ね重ねお礼申し上げます。
    今後ともよろしくお願いいたします。

    鈴木駿介

  12. 先日は貴重な場を設けていただき、ありがとうございました。
    ユース生からの熱い質問に、私も刺激を受けましたし学ばせてもらいました。
    途中参加になってしまった為あまり多くのメンバーさんとは話せませんでしたが、さすがユース生、「リーダーとは」「国護りのために」といった関連の質問が多かった様に感じます。
    志高い国護りの仲間の存在を頼もしく感じるとともに、私も負けていられないと思いました。

  13. 室舘代表

    お世話になっております。
    NEXUS菅野さん担当の駒ヶ嶺祥子と申します。
    先日は、室舘塾生との交流という大変貴重な機会を設けていただき、ありがとうございました。

    室舘代表の「無難に生きるな」という力強いメッセージが胸に刺さりました。現状に満足することなく、常に上を目指し、努力を怠ることのない人生にしようと思います。

    また、何名かの室舘塾生の方とのご縁を築くことができました。今後もこのご縁を大切に、お付き合いさせていただきたく思います。

    私は来年からしがくに進学します。今後は私が、社会で活躍し、後輩に語れるような人間になります。

    今回は、本当にありがとうございました。

    駒ヶ嶺祥子

  14. 室舘代表、この度は貴重な時間をありがとうございます。
    これほどまで、先輩と後輩が仕事観から国家観まで熱く語り合える場は、日本中探しても、しがくしかないと改めて感じることが出来ました。

    年齢を重ねていくと、無難な生き方を送りそうになりそうな時があります。挑戦を忘れそうな時があります。
    そんな時に初心を思い返すきっかけを与えてくれる後輩の存在に、心から感謝する時間となりました。

    室舘塾生として、これからも「日本をよくする!!」このテーマと向き合い続ける人生を歩みます。

  15. 室舘代表

    大変お世話になっております。多田さん担当小林真実子です。

    昨日は貴重な機会を有難う御座いました。感謝を感じたと共に、恩送りをしていこうと改めて身が引き締まった次第です。
    先輩から「一瞬一秒の積み重ね」という言葉がありました。一瞬一秒でいかにしがく式を発揮出来るか、その積み重ねで結果に結びつく、とのことでした。
    日頃からいかに、行動出来るかかだと深く感じました。
    どんな想いで先輩方が今までしがく式をして、どんな考え方を持って行動しているのかを聞くことが出来たり、感じる事が出来て、この機会が有難いと感じております。次は我らが引き継ぐ、このタスキを繋げていかねばいけない、感謝を恩送りしてまいります。

  16. 室舘代表
     
    今回、室舘塾・室舘塾ユースの懇親会を開催して下さりありがとうございました。

    私は今回の懇親会を通して、「室舘塾ユース生として」という自覚がまだまだ足りないと気づくことができました。
    無難に生きず、狂ったように取り組む。このことを日々しっかりと実践することで、
    少しでも日本を良くし、国護りにつなぐことが出来ると思いました。

    また、室舘塾の先輩方とお話をさせていただくことで得た考えや縁を
    しっかりと後輩につなげようと思います。
    そして、今回私が社会人の先輩方に感じたように、
    私も後輩から憧れられるような先輩リーダーになりたいと感じました。

    このようなとても貴重な機会をありがとうございました。
    今後とも宜しくお願い致します。

    美馬亜加里

  17. 室舘代表

    お世話になっております。
    NEXUS穴田さん担当の高野祐実と申します。
    先日はお忙しい中、室舘塾生の方との貴重な交流の場を設けてくださり、ありがとうございました。
    塾生の方との交流の中で、A講師の方々をはじめとし、常に本物の基準で戦っている人と共に学んでいる環境があるからこそ、自分自身もより高みを目指して努力が重ねられるというお話があり、今自分がおかれている環境がいかに尊いものであるのかを実感致しました。
    塾ユースで学んでいる一人として、プロ意識をもって貪欲に学ぶ姿勢をこれからも持ち続けるとともに、今後自分に舞い降りるチャンスの兆しをきちんと掴みきれるリーダーになろうと強く感じました。
    私は私ができる国護りを芯ある発言力をもってしていきます。
    今回も貴重な気づきの場を設けてくださり、本当にありがとうございました。

    高野祐実

  18. 室舘代表、この度は外部会場を取って頂き、ユースとの交流の場を作って下さりありがとうございました。

    ユースからS講師の方まで集まってらっしゃり、幅の広さに改めて感動致しました。

    いろいろな方とお話をすることもそうですが、立ち居振る舞いなどをご指摘頂けたことがありました。
    当たり前とは思っていましたが、レッスン以外の場でも、郷中教育を身近に実践してらっしゃる先輩方の姿を見て、まだまだ出来ることがあると気付かせて頂きました。

    自分が学ぶだけでなく、すぐに後輩に伝えて行くことができるこの環境に改めて感謝しております。

    今後も先輩から教えてもらったことを後輩へと繋ぎ、スキルのみでなく人として大切なことを押さえられる人で在れるよう努めます。

    貴重な機会をありがとうございました。

  19. 室舘代表

    塾の開催、並びにユース生の方との交流の機会を設けて下さりありがとうございました。

    若いユース生の方とお話しすることにより、自分の過去を思い出し、頑張ろう!と思った原点に還ることができました。
    特に、とあるユース生の方が「何歳になったらこうなります!」と夢を語る姿は非常に輝いておりました。

    目的を持ち、アンテナを立てて会に臨むことで、入ってくるものも変わると思います。

    また、最後、Sさんの御挨拶には非常に共感致しました。
    自身も頑張っていきます!

  20. 室舘代表
    お世話になります。
    NEXUS菅野さん担当の仁藤嘉紀です。
    先日はお忙しい中、室舘塾・室舘塾ユース合同懇親会を開いて頂きありがとうございました。

    「無難な生き方をするな」というお話は、私が何の為にここに立っているのかと考えさせられました。
    権利を主張する前に義務を負えというように、このような機会を頂いただけの義務が質問を考える準備から、今後の行動まで求められていると思います。
    代表してお話が聞けるという意識を忘れずに、その立場に相応しい自分にならなければならないと危機感を感じました。

    私にはまだまだ伝えられるだけの経験も知識もないので、今すぐにでも狂ったように勉強しなければなりません。
    先輩方がそれぞれの場所でリーダーシップを張っているように、私たちだからこそできることがあると思います。今後私も先見せができるように普段の生活から学びある経験を積んでいきます。

    今回も貴重な機会と気付きを本当にありがとうございました。

    仁藤嘉紀

  21. 室舘代表

    この度は塾生とユース生の懇親の場を設けるにあたり様々な御手配御配慮有難うございます。

    室舘代表と本田課長、清水講師のお話がまさしくスピーチなのだと内容もさることながら空気を創るとはどういうことかを感じました。

    こういう場にたって改めて見られている側なのだと気づき、私が伝えられる内容、与えられる内容にしてもまだまだだと見つめ直しました。

    日々の積み重ねが自ずと発する空気であり、言葉や表情に表れるのだとも感じました。

    短い時間でも相手に感動や気付きを与えられるよう、私も感動や気付きを大切にしていきます。
    精進します。
    有難うございました。

  22. 今回、外部会場にて室舘塾ユースとの懇親会の開催して下さり、ありがとうございました。
      
    もっと、自分の見られ方を考えなければいけないと感じました。
    「ミラー効果」「類は友を呼ぶ」ではないですが、
    普段の自分の発言や見せている背中によって、
    どんな人が傍に来るか、どんな質問が来るかが変わってくると実感しています。
      
    社会人の先輩として、國護りメンバーとしての自分をもっと出していきます。
      
    室舘代表の「打って出ろ」という言葉のとおり、
    この一年は「打って出る」ような行動をし、
    その経験を、また後輩達に語れればと思います。
      
    ありがとうございました。

  23. 室舘代表

    この度は室舘塾、室舘塾ユースの懇親会を開催していただき有り難うございました。
    ユース生と我ら塾生がこれからの日本を良い方向へ導くという使命があると今一度かみしめた時間でした。
    ここに集う仲間たちはその自覚を持ってこそいる意味があると改めて感じました。
    その上で”無難に生きていないか?“との室舘代表の話は強く心を打たれました。その覚悟がなければここにいる資格はないと思いました。
    代表の思いを共有し、ユース生と我ら塾生が個々の役割と向き合いしっかり果たしていくことが大事だと思います。
    これからも自覚を持って頑張っていこうと思います。
    有り難うございました。

  24. 室舘代表
    先日はお忙しい中、大変貴重な機会を設けていただき誠に有難うございました。

    「無難に生きるな」
    室舘代表のお話を拝聴して、これまでの自分が周りに与えてきた影響、現在の自分が周りに与えている影響、そして、これからの自分が周りに与えていく影響はこのままいくとどの程度なのか。
    まだまだ実力が足りないと感じつつも、落ち着いてる暇なんてないことを改めて実感致しました。

    室舘塾の先輩方とお話できたことは大変光栄でしたが、どんな人であってもこの世に生まれてきたからには常に誰かの先輩であり、後輩です。
    目標となる先輩を見つけては追い抜き、自分を追い抜く後輩を育てられるリーダーとなれるよう、常にギアを上げることを意識して何事も臨んでいきます。

    宜しくお願い致します。

  25. 室舘代表
    先日は室舘塾・室舘塾ユース懇親会という貴重な場をつくっていただき、ありがとうございました。

    冒頭の代表のお話では、「無難に生きるな」「狂ったようにやる」というお話が大変印象的でした。
    私自身、20代独身一人暮らしという自由に挑戦できる恵まれた環境に身をおいていますので、無難ではなく、難の有る「有り難い」人生を送っていきたいと思います。

    また、ユース生の質問に答えることで、A代表としての責任の重さを感じ、身近な小さなヒーローとして活躍する後ろ姿を後輩メンバーに見せていく決意がより固まりました。
    結果として語れることはまだまだ少ないですが、これから語れる人生にしていきます。

    今月から室舘塾生として正式に入塾させていただきましたので、今後ともよろしくお願い致します。

  26. この度は、交流会と言う貴重な場を設けていただき誠にありがとうございます。
    正に、実践の場でした。
    そして、無難に仕事をして働きながらも、空いた時間でこうして国難を憂い、何かしようと時間を割いている若者が集まる事の尊さを感じました。
    ただ、そんな場をお金と労力をかけて作っていただいているにも関わらず、まだまだ立ち向かえていない事に気づかされました。
    なぜ、それほど国護りの意識があるのですかと言う質問を受けたのですが、それは正に学び続けて来たからです。
    知れば知るほどこれでは駄目だと言う思いが芽生えました。
    だからこそ、まだ知らないだけの後輩に伝えて行く意義があるのだと痛感しました。
    話すと、真剣に聞いてくれる、何に対しても素直に必死で学ぼうとする姿勢は、私自身もしっかり見習わなければと感じました。
    素直に学び、発信し続け、無難とは言えない人生を送って行きたいと思います。
    本当にありがとうございました。

  27. 室舘代表

    お世話になっております。

    NEXUS林主任担当の牧野真也と申します。

    先日は室舘塾生との貴重な懇親会の開催ありがとうございました。

    冒頭の話より、無難な人生を送らず、狂ったように行動していこうと思いました。

    今回の室舘塾生の先輩方との縁をチームに持ち帰り後輩へ繋げることはもちろんのこと、懇親会に参加したユース生がNEXUSをより良い環境にしていかなければならないと感じました。

    チームの代表として参加したにも関わらず、レベルの低い質問をしてしまいました。代表者意識を常に持って行動していきます。

    このような貴重な機会をありがとうございました。

    今後ともよろしくお願い致します

    牧野

  28. 室舘代表
    お世話になっております
    穴田さん担当の戸田孝生です。
    塾生、ユース生懇親会を開いていただきありがとうございました。また、お飲み物と会場の手配ありがとうございます。

    私が感じたことは戦っている方々の眼は違うなと感じました。
    A講師の方々、黒帯の方々になればなるほど眼が活き活きとしていて締まりがある眼をしているなと感じました。
    室舘代表がスピーチで言われていた打って出るということを常々行われているからこそ、他の社会人の方々と一味違う重み、人間味が出てくるように感じました

    私自身も常に打って出ることを意識し、背中を見せてくださっている塾生の方々に追いつけ、追い越せと日々努力します。

    塾生の方々が自分の中につけて下さった火を増幅させ、私が火を付ける側としネクサスに火をつけていきます

    このような機会をいただきありがとうございました。
    今後もよろしくお願いします。

    戸田孝生

  29. 訂正が一つあります。
    8/8の0:03投稿の感想文ですが、匿名で送信してしまいました。
    大変失礼致しました。

    国護デル

  30. 室舘代表

    お世話になっております。
    NEXUS林主任担当の山本航生です。
    先日は室舘塾、室舘塾ユースの懇親会という貴重な機会を頂きありがとうございました。

    冒頭の室舘代表のお話で無難に生きるなとあり打って出るように質問していたものの、最後清水さんに残念だったと言われ自分の基準を思い知りました。
    多くの方と交流する中でやはり戦っている人というのはそのオーラで分かりますし、戦っている人から見たら戦ってない人も丸分かりだと思います。

    自分がユース生だということ、そして戦っている人の基準について改めて考える機会になりました。
    難から逃げずに戦う人間になり、一つ一つ感謝しながら努力していきます。

    この度は有り難うございました。
    今後ともよろしくお願い致します。

    山本 航生

  31. 室舘代表

    お世話になっております。
    ネクサス林主任担当の矢部琴音と申します。

    先日は室舘塾の方々との懇親会を開催していただき本当にありがとうございました。
    室舘塾の方々はどんな質問にも丁寧に的確に答えてくださりました。
    皆さんの話を聞いていて、ユース生には国護りの意識がまだまだ足りないと感じました。
    今度は私が伝えられる側になるため、まずはおーい龍馬という漫画から歴史を学んで行きます。

    また、冒頭の代表の、狂ったようにやれ、無難な人生は送るなというお言葉が胸に刺さりました。
    驚いたことに、つい先日も倉田部長や内定先の社長から同じお言葉を頂きました。
    難から逃げず、常にがむしゃらに行動することで自分だけの人生を切り開いていきたいです。

    矢部琴音

  32. 室舘代表

    お世話になっております。
    NEXUS林主任担当の奥田裕貴です。
    先日は室舘塾、室舘塾ユースの懇親会という貴重な機会を頂きまして誠にありがとうございました。

    室舘塾生の方々と多くお話させていただき、やはり発する言葉の重みや説得力、立ち振る舞い等が常に戦い続けているがために出るものであると、私もそのような人間になりたいととても強く感じました。

    そのためにも、無難に生きるのではなく狂ったように生きる日々を積み重ねる必要があると思います。
    そして、その日々に対して有り難いと感謝の気持ちを持って精進して参ります。

    この度は誠にありがとうございました。

    奥田裕貴

  33. 室舘代表
    大変お世話になっております。

    懇親会という貴重な場を作っていただき、有難う御座いました。
    たくさん質問することが出来たとともに、勉強もさせていただきました。

    代表のおっしゃっていた付き合うという意味をしっかり受け止め、なんのために今自分がこうしてその場にいるのか考えるキッカケにもなりました。

    塾生の皆様から感じたものは信念と想いの強さです。
    覚悟があるからこそそれが言葉から、雰囲気から感じられるのだと思いました。

    私も塾生として想いと信念を持ち、与えられる人間になれるよう努めて参ります。

    今月から室舘塾生として参加させていただくことになりましたので、今後ともご指導ご鞭撻のほどよろしくお願い致します。

  34. 室舘代表

    この度は素晴らしい場、機会をご用意頂き、誠に有難うございました。

    しがくでの学びがもうすぐで7年になりますが、意外と、この7年何を学び、普段いかに実践しているかを話す機会は、そう多くありませんでした。
    ユース生の熱心な聞く姿勢に刺激されて、自然と熱く語っておりました。代表が冒頭で挑戦しているかという話をされましたが、結局、熱く語れることは、グッとこらえて頑張ってきたことなのだと実感しました。実際には今も挑戦者ですから、普段自分に言い聞かせていることを、改めて語っていたことの方が多かったように思います。

    ユース生に憧れられる自分であるために、明確な結果を出し続けるぞと、改めて強く思わされる機会となりました。

    有難うございました。

  35. 室舘代表

    先日は室舘塾&室舘ユースの懇親会を開催して頂きありがとう御座いました。
    開会のあいさつの際に室舘代表から「無難な生き方をするな」とお言葉を頂き、正直ハッとさせられました。
    社会人歴も八年となり少しづつではありますが、難なくこなす事になれてきてしまっている自分がいました。ですが、室舘塾生としてプライドを持って日本の為になにが出来るかを真剣に考えて、行動に移していきたいと思います。
    また、ユース生と色々をお話が出来た事で、初心であったり素直な気持ちを改めて思い出す機会にもなりました。
    しがく式を通して模範となるような人間になっていきます。
    今後ともご指導よろしくお願い致します。

  36. 室舘代表

    先日は室舘塾・室舘塾ユース懇親会を開催して下さり有難う御座いました。
    今回から私も塾生としての参加でしたが、塾生に質問や交流を主にさせて頂きました。
    もちろんユース生の質問に答える場面もありました。
    塾生としては新人として、ユース生には先輩として、今の立場は凄く貴重だなと感じました。
    冒頭に室舘代表がおっしゃっていたように質問する側、答える側のどちらも見られていいますし、そのどちらも経験出来たことに感謝しております。
    まだどちら側としても不足している部分はありますが、そこも塾生として力をつけていきたいと感じました。

    これから改めて宜しくお願い致します。

  37. 室舘代表

    お世話になっております。ユース生の山田未来です。

    今回は、室舘塾・ユースの懇親会を開催していただきありがとうございました。
    今回はユース生として参加となりましたが、今度は自分が後輩に話してあげられる立場になるのだという気持ちを持って塾生の方々に質問させていただきました。

    単なる飲み会、交流の場ではなく、本気で日本を良くするために戦う仲間、先輩方との時間は決して当たり前ではないということを周りや後輩に伝えていきます。

    今回は貴重な機会を作っていただき本当にありがとうございました。

    山田

  38. 初の合同懇親会を開催してくださり、ありがとうございます。
    学生や新人社会人と話す機会はあまりなかったので、20代前半の方がどんな考えを持っているのかを知り、若い方のエネルギーに触れる良い機会となりました。

    ただ、「無難な生き方をしない」という室舘代表の言葉を受けていながら、ユース生との接し方に真剣味が足りていなかったと反省しました。
    どんな質問をされたとしても、いずれ日本を良くしていく仲間からの発言なのだと考えて対応していれば、もっと良い影響を与えられたと思うと、私自身まだまだ全体把握が足りず無難な生き方をしているのだと気付かされました。
    今後も学びと実践を積み重ねて、周りに良い影響を与えられるよう精進していきます。

  39. 室舘代表

    今回は懇親会の場を設けていただきありがとうございました。
    活気溢れるユースの方々に会い、先輩として見られ方を今一度正すことができました。
    初めて会う方ばかりでしたが、ユースの後輩の方々はとても元気で明るく聞く姿勢が整っており、後輩の意欲で話す側のテンションが変わるのを身を持って実感しました。

    代表の挨拶の中で、「打って出る」という一言が印象に残っています。
    無難に生きていては、器も広がらず後輩に与えられるものも減る。自分が挑戦したぶんに比例して、人を導ける力がついていくのだと実感しました。
    立場や能力があがるにつれて失敗のリスクも高くなり、無難な選択をしがちですが、自分の直感を大切に行動していきます。

    以上です。ありがとうございました。

  40. この度は大変貴重な機会をありがとうございました。
    私は最後にスピーチをさせていただきましたが、そのスピーチに耐えられる自分を今まで以上に作っていく必要があると感じております。
    ユース生など、新たな仲間達と共に国護りのために一致団結していくために、改めて無難ではない生き方をしていきたいと強く感じました、
    ありがとうございました。

  41. この度は室館塾ユースとの懇親会を開催頂き有難うございました。

    代表の挨拶の中で攻める人生の必要性のお話を伺い何故自分は室館塾にエントリーしたのか、学び続けているのかを振り返りました。

    ユース生との交流の中でしがく式や夢についての質問を頂きました。
    社会人としてしがく式を実践していきより良い背中を見せられる人間になれる様になろうと気持ちが引き締まりました。

    以上です。有難うございました。

  42. この度も貴重な機会をありがとうございます。
    ここに集う人々が、将来維新の志士の様に日本を変えて行く仲間となると感じます。

    今後も塾生としての誇りをむねに、日々平凡ならぬ道を歩んで参りたいと思います。

    時代や世の中をかえるためのテンションを、背中で語れる人間になります。

    今後ともよろしくお願いします。

  43. 室舘代表

    お世話になっております。
    NEXUS吉川翔さん担当の野々山仁士です。
    この度は、室舘塾・塾ユース合同の懇親会を開催してくださり、ありがとうございました。

    塾生の顔、姿は凛としており、活躍している方は笑顔のなかにも強い意志を持っており、無難な生き方をしていないからこそ、周りとは違う空気なのだと感じました。

    懇親会を通し、普通の生活を脱するには今までの生活では絶対に無理だと感じました。
    今から狂ったように日々努力して行きます。

    この度は、貴重な機会をくださり、ありがとうございました。

    野々山仁士

  44. この度は、合同懇親会という貴重な場をいただきまして、ありがとうございました。

    最初に室舘代表からお話いだいた事を胸に、ユース生と話しをさせていただきました。少しでもプラスになっていればと思います。また、ユース生に様々な室舘塾生を繋げることもできました 。これも一堂に会す合同懇親会だからこそできたことだと思います。

    常に本気で目の前の人と対峙する心構えで今後も参りたいと思います。

    ありがとうございました。

  45. 室舘代表

    先日はユース生との懇親会を開催してくださいまして、ありがとうございました。
    ユース生とお話していて、多くのユース生がネクサスに入ってから歴史観がガラッと変わったこと、それを心底喜んでいることが印象的でした。
    また、就職活動の苦労や社会に出る前の不安などを直接聞きまして、ユース生の普段の関心ごとを肌で感じることができました。

    懇親会が終わってから振り返りまして、もっとこんな話をしてあげたら良かったなと思い浮かぶことがいくつもありました。
    次に後輩メンバーさんとお話する機会が楽しみです。
    貴重な機会をいただき、本当にありがとうございました。

  46. この度は室舘塾・室舘塾ユースの合同開催有難うございました。

    今回から室舘塾に参加させていただいております。今後共宜しくお願い致します。

    懇親会を通して感じたことは先輩の経験を聞ける価値です。

    私が今ぶつかってる壁やこれからぶつかる壁は先輩方の通ってきた道であり、その先輩の経験を聞くことは心が動かされました。

    自分より経験の長い先輩から学べることは価値のあることだと改めて感じました。

    今後は室舘塾生として、後輩に背中を見せ経験を語る立場になります。

    日々努力し無難ではなく、勝負している日々を送ります。

    今後共宜しくお願い致します。

  47. この度の懇親会の開催、誠にありがとうございました。
    合同の塾とはまた違った話が出来て、とても良い時間を過ごさせていただきました。
    リーダーとしてどんどん力を付けていきたい、と言う女性のユース生や、日本のことを改めて凄いんだと認識されたユース生の話を聞いて、これが「次の世代に繋ぐ」ということだと肌で感じました。
    日本を良くするためには、若者からまとまる必要があることを感じます。
    室舘代表にいただいた機会を生かし、ユース生と共に切磋琢磨しながらも、先輩として背中を見せるべく走ります。

  48. 室舘代表

    先日は室舘塾とユースの懇親会を開催して頂き、ありがとうございました。

    しがくの方と交流することも殆どない私ですが、しがくの先頭を走っていらっしゃる方々と交流が出来るなんて夢のようでした。
    これまで私達15生は、NEXUSで様々なことを与えられてきました。
    非常に幸せなことではありますが、ここまで与えられていいのか、当たり前にならないようにしなければ、後輩にも伝えなければと思ってきました。

    室舘塾生の方々は同じ20代とは思えないほど、魅力的でありました。
    私も魅力的な人になれるよう、日々精進していきます。

    最後にこのような機会を作って頂き、感謝致します。

  49. 室舘代表

    この度は室舘塾ユース生との交流の機会を頂きありがとうございました。
    私はユース生との交流から、先輩になることの責任を改めて感じました。
    ユース生の質問の答えに対する反応は本当に素直で、一言一句逃さずに吸収しようという姿勢が前面に溢れていました。
    そのような後輩たちに常に手本を見せられる先輩でいようと、改めて気持ちを律することができました。
    この度は本当にありがとうございました。

  50. 先日は室舘塾ユース生との交流の場を持たせて頂きありがとうございました。

    冒頭の挨拶で室舘代表が仰られていた「ニコニコ笑顔で命懸け」のスタンスで挑ませて頂きました。ユース生の方からは、国護りに関する質問を多く頂きました。自分は日本のために何が出来るのかを模索している方、一筋縄ではいかない現状を知り壁にぶち当たっている方、既に皇居勤労奉仕団の団長を務める予定の方など、皆、真剣に考えており意識ぐ上がらずにはいられませんでした。

    私も背中を見せ続けられるよう、一歩一歩着実に私の国護りを進めていきます。

  51. 室舘代表
    合同懇親会の開催、誠にありがとうございました。
    質問の内容は、様々ありましたが、
    「本気の質問」は、
    「日々、何を担いで生きているのか」、「なぜ、この人に質問したのか」などをもっているかどうかに現れると感じ、ユース生から学ぶ姿勢を教えて頂きました。
    私自身、まだまだ修行の身です。日々、努力を不断に重ねて自分を磨いたうえで、最後は、自分を無にして国益に尽くす、そのような想いで生きて参る所存です。

  52. 室舘代表

    NEXUS西原主任担当の岡澤宏美と申します。
    この度は室舘塾・室舘塾ユース合同懇親会を開催していただき、ありがとうございました。

    室舘代表のお話にあった、「無難な生き方」というお言葉が強く心に残りました。
    室舘塾生の方々とお話をし、最前線で活躍されている塾生の方々は狂ったようにやってきているのだと実感いたしました。

    無難でやったら無難な結果が出る、しかし狂ったように勉強し努力するからこそ無難ではない自分なりの生き方が出来るのだと思います。

    室舘塾ユース生としての自覚をより強く持ち、自分の成長だけでなく周りに与えていける人間になれるよう、さらに努力し精進していきます。

    貴重な機会をいただき、ありがとうございました。

  53. 大変貴重な会の開催、誠にありがとうございます。

    かつて自分が質問する側だった時のことを
    思い出しながら、その時の自分が納得する
    受け答えになっているか、と自問自答しながらの大変緊張感のある時間でした。

    無難な生き方では語れることも浅いと痛感しましたので、ふりきって生きるよう、命の使い方をしっかり考えて参ります。
    ありがとうございました。

  54. 懇親会の開催誠に有難うございました。

    冒頭の室舘代表のご挨拶、無難にやるなというお話しが刺激となりました。
    今一度無難にやっていないかを自分に問いかけようと思います。

    懇親会では、様々なユース生がいましたが、この機会を本気で活かそうと
    我々A代表の話を真剣にメモを取るユース生の姿を見て、自分ははたして
    普段これほどまでに誰かの話を一生懸命吸収しようと必死になっているか?
    何かを得ようとしているか?その姿勢を学ばせて頂きました。

    ユース生が、ひいてはしがくメンバーの今後の成長は、我々A代表がどれだけ
    成長できるかにかかっております。誰よりも貪欲に学んで参ります。

    有難うございました。

  55. 室舘代表
    この度は塾・ユースの懇親会を開催してくださり、ありがとうございました。

    以前までは、ユース生として先輩方に質問をしていた立場であった自分が、今は一塾生として答える側での参加でした。
    何か1つでも相手の為になることを答えられているのか、質問に対して本気でぶつかる事が出来ているのだろうかと、自問自答しながら、背筋の正される思いでした。
    また少しばかりではありながらも、社会人になってこれまでをがむしゃらに進む中で、見えた事感じた事が
    気づかぬうちに目の前の人に語れることに少しづつ変わってきたことも、
    感じておりました。

    本気の質問に本気で答えられるかどうか、その真価は普段の生き方なのだと思います。
    自分は何を目指していくのか、
    今一度考えながら日々精進していきます。
    誠にありがとうございました。

  56. 室舘代表
    お世話になっております。
    NEXUS古谷さん担当の中山真仁(まさと)です。
    先日はお忙しい中、室舘塾・室舘塾ユース懇親会という貴重な場をつくっていただき、本当にありがとうございました。

    会の中で代表の無難に生きるなというのが非常に印象的でした。
    何も考えずに物事に取り組み、受け止めるから無難になってしまう。常に考え自分なりの哲学を持つから代表や塾生のような深い人間になれるのではないかと再認識できました。
    常に学ぶ、成長するという意識を忘れず器を広げていきたいと思います。
    本当にありがとうございました。

    中山 真仁

  57. 室舘代表
    この度は、室舘塾生、ユース生との合同懇親会という貴重な機会を頂きまして、ありがとうございます。

    途中参加となり、交流できる時間が短かったのですが、ユース生との交流で、まずはじめに感じたことは、ユース生の情熱です。
    ユース生から質問を受けるにあたり、学ぼう、吸収しようとする素直な姿勢を感じました。私自身、普段からこのような姿勢で過ごしているか、と反省いたしました。

    以前に私が経験した悩みに関する質問などを受け、それに対し答えられるのは、まだまだ修行の身ではありますが、ひとつひとつ乗り越えてきたからだと感じます。

    今後とも己を磨き、背中を見せられる人になり、日本をよくしていきます。

    ありがとうございました。

  58. 室舘代表

    先日は、しがくの方々との交流会を開催、飲み物、会場の手配など、誠にありがとうございます。

    普段では、あり得ない場であったため、とても緊張致しました。
    まだまだ、質問の質やマナーも未熟であると感じました。

    チームの代表として、参加出来ているので、その自覚を踏まえて社会人にも負けないように、日々の努力を積み重ねていきます。

    無難と言う漢字は、難しく無いと書きます。
    そのような人生では、上手く行くはずがありません。

    この気付き大切にしていきます。

    ありがとうございました。

  59. お忙しい中 室舘塾、室舘塾ユース合同懇親会を開催していただきありがとうございました。普段お話する機会の少ない塾生の方やA講師の方々とたくさんお話することができました。
    代表の仰られていた無難に生きるなと言う言葉で自分は今どうなのだろうかと考えました。ネクサスに入会する前は、様々なことが人と同じくらいで、注目されないようにと思い行動していました。入会した後、
    自分の課題を克服するために行動していましたが最近は無難にやりすごしていたように思います。失敗を恐れずに様々な問題にぶつかっていこうと改めて感じました。

    今回は貴重な機会を作っていただきありがとうございました。

  60. 室舘代表

    合同懇親会を開催いただき、誠にありがとうございました。

    改めて、自分の経験値が伝えられる幅をつくると感じました。
    自分がどれだけ挑戦しているか、本気で取り組んだことがどれくらいあるかで目の前の人の想いに応えられるかが変わってくると思いました。

    挑戦し続けて、背中を見せ続けられるように精進してまいります。

    今後もよろしくお願い致します。

  61. お疲れ様です。
    NEXUS事業部穴田晃平さん担当の磯野将平です。
    先日の懇親会の開催ありがとうございました。
    私が塾生の方にした質問の答えに、男が弱い、女の子ばかりがしがくでも名前が挙がるとのお話を聞き、より一層の努力を重ねしがく式を落とし込まなくてはいけないと感じさせられました。
    なので、リーダーシップを学ぶ身として指導下を幸せに出来るように誠心誠意努力します。
    先日、私の紹介した16生の片野佑馬が室舘代表に飲み会をして頂き、大変勉強になったと言っていました。
    それも踏まえて本当にありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。