テイケイグループの【帝友会】に参加

1月30日

皆さんおはようございます、室舘です。

今日は、テイケイ株式会社 の髙花会長と大高未貴 さんの紹介で
年に一回開催のテイケイグループの【帝友会】に参加致しました。

テイケイセミナー3

会場のセンチュリーハイアットには500人を超える社員の方々が集まっていました。

パネリストは、井上和彦先生と濱口和久先生。

コーディネーターは大高未貴さん

テーマ 『針路を海にとれ』
~海洋国家日本のかたち~

テイケイセミナー2

気になった事や驚いた事をごく一部だけ書きます!

①日本の国土=領土(陸地)+領海+排他的経済水域(EEZ)
  陸地は38万?で世界第59位
  排他的経済水域を入れると447万平方キロメートルで、なんと世界第6位なんです!(ビックリ)

②海は、6万人の海上保安庁と海上自衛隊で守っている。
  これは東京都の警察官の人数と同じ。

③日本海側にある対馬列島にハングル文字のゴミが大量に流れてくる。
対馬だけのゴミ処理にかかる税金は年間なんと18億円!

などなど、私は知らない事が多く本当に面白かったです。


井上 和彦先生
国防の真実こんなに強い自衛隊―国防の真実 (双葉社)
を買って勉強しようと思いました。

他にも、中国軍の56万人は徴兵制で集まったが、
日本の自衛隊24万人は志願だというのが、改めて凄いと感じました。

もっと書きたい事はありますが、井上先生の本でお勉強しましょう!
井上先生、濱口先生、大高さん、お疲れ様でした。

テイケイ株式会社の髙花会長ありがとうございました。


テイケイグループの【帝友会】に参加” への3件のコメント

  1. 日本を守ってくれている人がたくさんいるんですね。感謝します!

  2. あまりメディアでは出ませんが、若者が自衛隊に入隊する際にかなりの覚悟を持って入るのだそうです。全国に感謝しなければならない方々がたくさんいるのですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。